TOKIO・城島茂、誕生日前に妻に動き! 半年ぶり更新のインスタで“手術”報告

拡大画像を見る

 TOKIO・城島茂が本日11月17日に51歳の誕生日を迎え、ネット上では祝福の声が続出する中、城島の妻でタレントの菊池梨沙にも動きがあったようだ。

 この日、TOKIO・国分太一が個人Twitterアカウントのアイコンを城島の写真に変更し、「アイコン変えたらもはや自分のTwitterじゃないなー うける」と投稿。すると、多くのTOKIOファンが国分と同じ写真をアイコンに設定したため、同投稿へのリプライに城島の写真がズラッと並ぶ珍しい事態となっている。

 国分はその後、スマホで撮影したと思しき城島の動画を投稿。国分の突撃を受けた城島は「びっくりしたー」と驚きながらも、国分から「お誕生日おめでとうございます。見ました? Twitterのアイコン、みんなリーダー(城島)になって」と伝えられると、「感謝カンゲキ雨嵐です」とファンに感謝を伝え、「イケイケで頑張ります」とおどけながら今後の抱負を述べた。

 ネット上では、ファンから多くの祝福の言葉が寄せられている城島だが、実はこの3日前にあたる14日、菊池が約半年ぶりにインスタグラムを更新し、近況を報告。病院のベッドで撮影した自撮り写真と共に、「ヘルニアの手術をしてきました!」「かれこれ10年間付き合ってきた足の痺れが嘘のよう」「内視鏡を用いての手術で四日間の入院で帰宅。日常生活も問題なく、傷が小さいので痛みもほぼありません」などとつづっていた。

「以前は、子育てや家事に関する投稿を頻繁にしていた菊池ですが、5月14日に『最近の息子と私のお気に入り絵本です』と“しかけ絵本”を動画で紹介したのを最後に更新がストップ。ネット上では、TOKIOファンからの反応を気にするあまり、『SNSを気軽に更新できなくなってしまったのではないか』と心配されていたんです」(芸能ライター)

 菊池の最新投稿のコメント欄には、「りさちゃん心配してたよ」「お久しぶりの投稿、お元気そうでよかったです」と安堵する声や、「りさちゃんの投稿めちゃくちゃうれしかったので、お暇なときにまた投稿してください」という要望も見られる。

「菊池といえば以前、Twitterで妊娠中のおなかを披露した際、『茂くんのファンに見せつけないで』『ジャニーズ妻としての自覚がない』などと批判を浴び、その後アカウントを非公開設定に。また、4月に自宅で撮影した写真をインスタで公開したところ、『パパさんのギターケース写ってる』『旦那さんのギターが横に置いてありますね』などと、城島と関連づける書き込みが続出。この3日後、菊池は『先日はギターの件でお騒がせして申し訳ありません』と謝罪しており、世間の反応をかなり気にしている様子がうかがえます」(同)

 4月に、ジャニーズ事務所の100%子会社「株式会社TOKIO」の社長に城島が就任したことで、“社長夫人”としても注目を浴びている菊池。今はまだ、“ジャニーズ妻”としてどこまで前に出るべきか、迷いがあるのかもしれない。

  • 11/17 18:27
  • サイゾーウーマン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます