もっと愛されたいと感じてしまう...【心が落ち着く】と恋愛は上手くいく?

拡大画像を見る


人に愛されたい、もっと彼に愛されたいと感じているのであれば心が寂しいと感じている証拠かもしれないです。
では、寂しいという感情はどのようなことがいえるのか、これを理解すると恋愛がうまくいくかもしれないです。


自分のことばかり考えない

人に対して愛されたいと考えるのは、心が寂しいと思っている証拠です。ついつい思ってしまうのが、私だけと自分だけが寂しいと思うことです。
しかし、実際にはそうではなく自分自身が寂しいと感じているなら相手も同じように感じていることが多いのです。
会えなくて寂しいという感情があれば、相手も口に出さなくても寂しいと、感じているかもしれないですし、自分だけという考え方は無くすべきです。


相手を一番に想う

寂しいと感じてしまうのであれば、まずは相手を一番に想うことです。恋愛をするにあたって全てが自分の思い通りにいくことはないですし、相手の気持ちを優先することが重要です。
相手を一番に想い、相手がどう思っているかを考えることで気持ちが落ち着きます。自分だけではないのだと、落ち着かせる事が大事です。


恋愛ばかり考えない

恋愛に落ち込みがちで寂しいと感じてしまう人の特徴としてあげられるのが、一点集中型のタイプです。
決して悪い事ではないのですが、このタイプの方が恋愛に集中しすぎてしまうことで寂しいと感じやすくなります。
そうならないためにも、恋愛ばかり考えず時には友達とはしゃぐ時間も必要なのです。どうしても恋愛で寂しいと感じてしまう人は、ほかに目を向ける事ができない事が多いのです。
恋愛ばかりが楽しい事ではないのです。


決して一人ではない

どうしても落ち込んでしまうと自分は一人と、考えがちです。しかし、実際一人かどうかと考えた時に相談できる友達や力になってくれる周りは少なからずいるはずです。
自分自身が恋愛に対して落ち込みやすいと思うのであれば、まずは考え方を変えてみる事、そしてついついネガティブ思考になってしまっている事をポジティブに持っていく努力をすべきです。


まとめ

恋愛をしていく上で寂しいと一度も感じないというのは、なかなか難しいものです。好きだからこそ、寂しいという感情がうまれこの気持ちを完全に埋めるには大好きな彼しかいないからです。
しかし、難しく考える必要はなく自分だけではないと気持ちを落ち着かせるとまわりの事も見え、自分自身も落ち着きます。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/17 20:31
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます