EXILE NAOTO主演『ダンシング・マリー』乱闘シーンのメイキング映像

拡大画像を見る

EXILE NAOTOが長編映画単独初主演を務めたヒューマン・コメディ映画『DANCING MARYダンシング・マリー』が現在公開中。この度、本作のメイキング映像が到着した。




本作は、市役所職員の藤本研二と霊能力を持つ女子高生・麻田雪子が、ある2人の恋を成就させるため、時空を超えて奮闘する純愛サイキック・エンターテインメント映画。

映像では、主人公の藤本研二役のEXILE NAOTOさんが、SABU監督に演出を受けていると思われるシーンからスタートし、泥まみれになりながら挑んだ乱闘シーンの様子や、伝説のヤクザ幽霊役の石橋凌の殺陣シーンが登場している。

『DANCING MARYダンシング・マリー』メイキング映像

『DANCING MARYダンシング・マリー』はヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国にて順次公開中。



(cinemacafe.net)


■関連作品:
DANCING MARYダンシング・マリー 2021年11月5日よりヒューマントラストシネマ渋谷ほか全国にて順次公開
©2021 映画「DANCING MARY」製作委員会

関連リンク

  • 11/17 18:00
  • cinemacafe.net

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます