上司「出社に戻そう」 ウェブ会議に参加していた部下の反応に「笑った」

拡大画像を見る

2020年初頭から流行し始めた、新型コロナウイルス感染症。

2021年11月17日現在、感染者数は減少傾向にあります。

感染者数が増加傾向にあった頃、感染対策の一環として、リモートワークで働いていた人もいるのではないでしょうか。

しかし、減少傾向に転じると、リモートワークがなくなり、出社に戻ろうとする動きが企業の中で見られるようになりました。

ねこハンド(@nekohnd)さんが描いた、リモートワークのエピソードを紹介します。

ウェブ会議中、「出社体制に戻す」といった上司。

すると、参加していた部下たちはみんなストレスを感じてしまったのです!

電車に乗って通勤せず、家にいながら働くことができるリモートワーク。

いったんこの生活リズムに慣れてしまうと、出社していた頃の生活に戻すのは大変ですよね。

この話に、「見事なサイン。めちゃくちゃ笑った」「出社もリモートも自由にすればいいのにね」といった声が続出。

「リモートワークから出社に戻す」といった方針が会社から出たら、働く多くの人はこのように考えるでしょう。

どうか、リモートワークのままであってくれ…!

[文・構成/grape編集部]

出典 @nekohnd

関連リンク

  • 11/17 17:08
  • grape

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます