BE:FIRST、圧倒的クオリティとポテンシャルで人気を集める7人を全21ページ大特集

拡大画像を見る

BE:FIRSTが、11月29日発売の『MUSIQ? SPECIAL OUT of MUSIC Vol.74』(シンコーミュージック)表紙巻頭に登場。全21頁で大特集が掲載される。



SKY-HIが主宰するオーディション『THE FIRST』から誕生したボーイズグループ、BE:FIRST。


圧倒的クオリティとポテンシャルで、今、もっとも注目、話題、人気を集める7人組ダンス&ボーカルユニットとなった彼らに、デビュー作『Gifted.』への想いをにぎやかに語ってもらっている。


裏表紙・巻末特集には、BALLISTIK BOYZ from EXILE TRIBEが登場。


待望の2ndフルアルバム『PASS THE MIC』& EXILEデビュー20周年記念企画。本作のリード曲『All Around The World』は、世界進出への決意を表明する1曲。今作で“BALLISTIK BOYZ第1章”を締め括り、新たな舞台を見据える7人に今の心境を訊く。


特集はw-inds.。新体制後、初となるオリジナルアルバム『20XX“We are”』をリリース。新作において、彼らはなぜ自分たちのメッセージを作品に色濃く落そうと考えたのか。その真意について話を聞いている。


THE RAMPAGE from EXILE TRIBEの特集も。メンバーのなかから陣、RIKU、与那嶺瑠唯、鈴木昂秀の4人をキャッチ。自然なカッコよさ、メンバーの仲がうかがえるフォトと共に、EXILEデビュー20周年記念企画「EXILE TRIBUTE」の第1弾『THE RAMPAGE FROM EXILE』についてのグループ・インタビュー、シングル『LIVING IN THE DREAM』についてのパーソナル・インタビュー、それぞれ想いを語ってもらった。


また、ロングインタビュー&フォトにはM!LK、竹内唯人、ボイメンエリア研究生が登場。美フォト&ロングインタビューは豆柴の大群が登場する。


■GiGS 2022年1月号増刊
MUSIQ? SPECIAL OUT of MUSIC Vol.74

11月29日発売
A4判/96頁
定価930円(税込)

関連リンク

  • 11/17 16:19
  • dwango.jp news

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます