東京ディズニーシー新テーマポート「ファンタジースプリングス」建設過程のドローン映像初公開

【モデルプレス=2021/11/17】東京ディズニーシーに2023年度オープン予定の新テーマポート「ファンタジースプリングス」の建設過程を記録した映像の一部が17日、東京ディズニーリゾート公式YouTubeにて初めて公開された。

◆新テーマポート「ファンタジースプリングス」ドローン映像を初公開

「ファンタジースプリングス」は、ディズニー映画『アナと雪の女王』『塔の上のラプンツェル』『ピーター・パン』を題材とした3つのエリアとディズニーホテルで構成される東京ディズニーシー8番目のテーマポート。

総開発面積は東京ディズニーシー開業以来最大となる約14万平方メートルにおよぶ。

映像には、上空からの視点で建設サイト全体の様子が映し出されており、「ファンタジースプリングス」の建設過程はもちろん、よく見ると新たに登場するアトラクションやホテルなどの外観が徐々に確認できる。(modelpress編集部)
※情報は記事配信時のもの。詳細・最新情報は東京ディズニーリゾート・オリエンタルランドの公式HPにて。

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 11/17 15:59
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます