SixTONES、デビューから“666”日迎える ファンから祝福の声

【モデルプレス=2021/11/17】ジャニーズ事務所の6人組グループ・SixTONESが17日、2020年1月22日のCDデビューから666日を迎えた。グループ名にちなんだ“6”並びであるこの日、ファンはSNS上で彼らに「#SixTONESデビュー」と祝福の声を寄せている。

◆SixTONES、悲願のデビューから666日

ジェシー、京本大我、松村北斗、高地優吾(「高」は正式には「はしごだか」)、森本慎太郎、田中樹の6人からなるSixTONES。

2020年1月22日に同じくジャニーズ事務所の9人組グループ・Snow ManとともにCDデビューしてから666日という節目を迎えた11月17日にSNSでは「#SixTONESデビュー」とファンが祝福。

「いつもありがとう」「666日らびゅ~!」の声や、彼らのファンの愛称、「team SixTONES最高!」と祝福のメッセージが集まっている。

◆SixTONESと“6”

彼らのグループ名にも含まれる“Six(6)”。「6つの原石、音色」と由来し、6にちなんだ楽曲や歌詞もある。

また、結成から6年6か月6日の11月6日には「良い(11)SixTONES(6)の日」としてアルバム「CITY」(2022年1月5日)の発売と2022年1月から始まるアリーナツアー「Feel da CITY」の開催を発表した。

まさに6に愛されたグループへ向けファンは「SixTONESと6って運命じゃん」「やっぱり何かあると思った!」と歓喜の声も寄せられている。(modelpress編集部)

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 11/17 15:25
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます