中年ホームレスから女子高生に…鈴木ゆうか初主演で「生き方について考える本を買いました」

拡大画像を見る

◆「ドラマの影響で、生き方について考える本を買いました(笑)」

 雑誌モデルだけでなく女優としても活躍中の鈴木ゆうか。現在放送中のドラマ『JKからやり直すシルバープラン』では、中年ホームレスから女子高生にタイムリープする主人公・二ノ宮小百合を演じている。

「バブル時代に戻った小百合の『いつまでもこんな生活続かないんだよ』というセリフがあるのですが、何が起こるかわからない今の時代にも通じると思い心に刺さりました。私自身、コロナが始まったときから貯金するようになりましたし、昨日は生き方について考える本を買いました(笑)」

◆「アクションにも挑戦したいし、悪女も演じたい」

 だが、ミスをしてもなかなかやり直せないのが現実。そんなときは……。

「とりあえず寝ます。頭が混乱しているといい決断もできないと思うので、一回すっきりしてから考えますね」

 では、そんな彼女が思い描く今後のビジョンは―。

「アクションにも挑戦したいし、悪女も演じたいです! いろいろな人と話して視野を広げたいし、スカイダイビングもやりたいです。ただ、すごく忘れ物が多くて……。スマホの置き忘れとかしょっちゅうなので、もう少し気を張って生活しようと思います!」

 たとえ忘れ物が多くても好奇心を忘れない彼女には、きっと明るい未来が待っているに違いない。

【鈴木ゆうか】
’96年、東京都生まれ。雑誌『non-no』専属モデル。’14年、映画『神さまの言うとおり』で女優デビュー。最近の出演は『ZIP!』『あざとくて何が悪いの?』など。主演ドラマ『JKからやり直すシルバープラン』はテレビ東京系にて毎週水曜深夜1時から放送中。出演はほかに小宮璃央、紺野彩夏、祷キララ、山崎樹範ら

撮影/山本絢子 ヘアメイク/徳永 舞 スタイリスト/木下夏実 取材・文/中村裕一
※週刊SPA!11月16日発売号より

【中村裕一】
株式会社ラーニャ代表取締役。ドラマや映画の執筆を行うライター。Twitter⇒@Yuichitter

関連リンク

  • 11/17 8:51
  • 日刊SPA!

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます