婚約者との離別。マッチングアプリの洗礼で8連敗からの…!【オトナ婚/第10話(テイラ編)】

拡大画像を見る

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/258408/ )

40代以降で結婚した人=オトナ婚の経験者にインタビューするシリーズ第10回目は、52歳で結婚したテイラさんです。

 

どこで彼と出会ったの?

彼はどんな人?

どうしたら結婚できたの?

 

などなど、気になるオトナ婚の実態に、ライターのミナト薫(47歳)が迫ります。

 

4話配信の2話目です。

 

 

東京で会社員として働くテイラさん(54歳)は、娘さんが1歳の時に離婚を経験。二人暮らしを18年間続けた元シングルマザーです。その間、支えてくれる人の存在がいた時代もあったそうで…。

 

 

バツイチ同士で結婚の約束をしたものの

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/258408/ )

18年のシンママ時代に頼りにできる人は?

 

「子供が小さいうちは、再婚なんて考える余裕はありませんでした。それで、子供が大きくなり、子育ても落ち着き始めた5年前ぐらいに、地元の同級生と付き合うことになったんです。彼は高校の同級生で、バツイチ。お互いバツイチ子持ち同士だったこともあって気が合ったので。次第に再婚の約束もするようになっていました」

 

昔からの知り合いだと性格もわかっているし、いいですよね。それがどうして別れることに?

 

「自然消滅っていうんですかね。私と再婚することに彼の娘さんが反対しているとかで、彼の方から『説得するのに少し時間をちょうだい』と言われて。私は待っていたんですが、だんだん彼からの連絡が滞るようになって。LINEしても返信が来るのが1〜2週間後とか。そんな感じでずるずると2年経った頃、地元の共通の友人から『彼、別の人と結婚するらしいよ』って(苦笑)」

 

えー!!! テイラさんが返事を待っている間に、別の人と付き合っていたってことですか? 2年も待たせた上、しかも他の人と結婚だなんて。

 

私なら2~3年落ち込んじゃいそうです。メンタルを保つことができた理由を教えて下さい。

 

「びっくりしましたけど、まぁそこまでショックではなかったですね…」

 

えっ、テイラさんポジティブ過ぎません?

「びっくりしましたけど、まぁそこまでショックではなかったですね。最後はほとんど疎遠になっていたし、私もマッチングアプリを始めたりしてましたから。ただ同級生なので、今後も同窓会などで会う機会はあると思うんです。その時、彼はどんな顔して来るのかちょっと興味ありますけどね(笑)」

 

マッチングアプリの洗礼を浴びて…

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/258408/ )

元彼が浮気をしている間に、テイラさんも着実に行動を起こしていたんですね。それで、そのマッチングアプリで、今のご主人と出会うわけですね?

 

「職場に未婚や晩婚の女性も多く、マッチングアプリは同僚から勧められて始めました。周りにやっている人も多かったから、そんなに抵抗はなかったですね。一つのアプリに入会しては退会、また別のアプリに入会して退会、を繰り返して、アプリもいくつか試しました」

 

今のご主人に出会った経緯はどんな感じだったんですか?

 

「実は、夫に会うまで8人の男性と会いました。でも、みんな嘘がある感じがして、長続きはしませんでしたね」

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/258408/ )

嘘とは…?

 

「本名を明かしてくれない、仕事を教えてくれない、などです。マッチングアプリだからこそなんですけどね。ほとんどの人がそんな感じで」

 

マッチングアプリあるあるですね。見に覚えがあるような…。

 

「ですよね(笑)。そんな中、今の夫は違いました。嘘をつく人ばかりではありませんよ、ミナトさん。今の夫はアプリでやりとりをしている時点で、誠実さを感じましたし、実際に会ってからは、本名や仕事も嘘偽りなく教えてくれました」

 

マッチングアプリで今の旦那様と出会ったテイラさんですが、付き合い始めて程なくコロナ禍に突入。なかなか会えない日々が、二人を結婚へと加速させることに…!?

 

 

 

関連リンク

  • 11/16 13:01
  • OTONA SALONE

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます