「ずーっと好きでいてほしい!!」願いを叶える方法とは?♡

拡大画像を見る

大好きな彼に対していつまでもずっと好きという気持ちでいて欲しいと思うのは当たり前のです。しかし、人間というのはいつのまにか好きという感情が慣れてしまい、マンネリ化に繋がりかねなかったり、好きでありながら態度が変わってしまったりと時が経つにつれて変化しがちです。
ずっと好きでいてもらいたいですし、できれば仲良く付き合いたてのような幸せを味わっていきたいものです。
今回は、そんな女性の想いを叶える方法を伝授したいと思います。


美意識を高く持つ

付き合ってまもなかった頃は、初々しくデート服やメイクなど必死におしゃれをしていたという方も、彼と長年付き合っていく上で安心感からついつい手を抜いてしまいがちです。メイクに時間をかけ、洋服選びに必死になったという経験がある方ならその差はわかるはずです。
ついつい、分かっていながらも手を抜いてしまうのは彼のことを信用しているからではありますが、男性というのはいつまでも可愛い彼女でいてほしいという願望を持っているものです。様々なことを考えるとやはり、美意識を高く持つことが彼にずっと好きと思ってもらえる方法といえます。


相手の気持ちを尊重する

一番大事なことの一つとしてあげられるのが、相手の気持ちを考え尊重してあげられることです。相手が今どう思っているのかを考えて行動することはとても大事であり好きな人であれば尚更といえます。はじめは気を使って会話をしていたのに、気がつけば思ったまま言いたい放題ではうまくいくことはないのです。


気持ちを伝える

実はこう思っているという気持ちは、相手に言わなければ伝わらないものです。気持ちを伝えると言うのは、非常に大事なことでありコミュニケーションの一つなのです。しかしどうしても、付き合いが長ければ長いほど伝えることが少なくなっていきます。
言わなくても長年そばにいれば分かっているものという固定観念があることが理由と言えます。もちろん、気持ちというのは伝わる部分もあります。
相手を好きだから付き合っているという考え方は当たり前であり、わざわざ伝える必要がないと考えますが、実はわかっていても相手に伝えることでより気持ちが増すこともあります。


一緒にいる時間を作る

一緒にいる時間が当たり前となり、気づけば自分の時間を優先する進むことも多くなるかもしれないです。もちろん自分の時間を作ることは、自分自身にとって大事な事であり、時間を作れば作るほど楽しいと感じることもあります。
しかし、相手との時間を減らしていくと好きという感情が薄まる可能性もあり、会う時間がないのであれば電話などでコミュニケーションをとる習慣をつけることが大事です。


まとめ

ずっと好きでいてほしいと思うのは、当たり前のことであり一緒にいれるだけで幸せと感じます。好きだよと相手に伝えるのは、分かっていることであっても嬉しいと感じるものなのです。
幸せな時間が長続きするためにも、相手にとってどう感じるかを考え行動することが大切です。いつまでも好きでいてもらうためにも、まずは自分自身が相手を大切にすることから始めましょう。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/16 20:31
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます