デニムリメイクアイデアがこんなに沢山。日常で使えるアイテムを簡単ハンドメイド

拡大画像を見る

おすすめのデニムリメイクアイデア特集

もう着なくなったデニムをしまっておいても、邪魔になってしまうと思っている方いませんか?

デニムを捨ててしまおうと考えている方は、そのデニムを別のアイテムにリメイクして活用してみるのもおすすめです。そこで、今回は簡単にできて参考になるデニムリメイクのアイデアをご紹介します。

デニムリメイクアイデア|小物

デニムリメイクしたティッシュボックス

デニムリメイクしたティッシュボックス

出典:instagram(@mirionrose)

デニムリメイクアイデアは多くありますが、初心者の方は小物から初めてみるのもおすすめです。

デニムリメイクのティッシュボックスは簡単にできるアイテムですよ。

シンプルなティッシュボックスに適度な大きさにカットしたデニムを固定していくだけなので、挑戦しやすいアイテムです。

手作りのため同じデザインのものがなく、味わいがありますね。

デニムリメイクしたクールなポーチ

デニムリメイクしたクールなポーチ
出典:https://diyrepi.com/

ハンドメイドを趣味とする人は、道具を収納するのにデニムリメイクのポーチを活用してみるのはいかがですか?

難しい手順はなく、簡単にできてかっこいいデザインが目を引きます。ハトメを打つのが不安という方は、ボタンなどで代用するのもいいですね。

また、デニムにステンシルをするとアクセントとなり、自分好みのデザインのポーチが作れますよ。

デニムリメイクしたリモコン入れ

デニムリメイクしたリモコン入れ

出典:instagram(@andante.365)

こちらはデニムのタグ部分を利用した手作りリモコン入れです。

100均の板を組み立てて好きな色を塗ったり、デニムのタグをつけたりすることでできる簡単なリメイクアイデアですよ。

手作りなら自分好みにデザインだけではなく、サイズも調節できるのでおすすめです。

散らかりやすい小物の収納にもぴったりな簡単な手作り収納アイテムですね。

デニムリメイクしたおしゃれな空き瓶

デニムリメイクしたおしゃれな空き瓶

出典:instagram(@andante.365)

デニムリメイクで余ってしまった切れ端は捨ててしまうのではなく、瓶にボンドで貼りつけておしゃれな小物として使うのもおすすめです。

デニムとボタンをつけるだけでぐっと素敵なインテリア小物となり、デニムも有効活用できるアイデアですよ。

デニムの色やボタンの種類、ラベルのデザインなどで雰囲気もがらりと変わります。

デニムリメイクしたウッドボード

デニムリメイクしたウッドボード

出典:instagram(@mirionrose)

簡単なデニムリメイクに挑戦したい方は、ウッドボードもおすすめです。

板にステンシルをしたりデニムを貼りつけたりするだけでできるので、リメイク初心者にもぴったりなハンドメイドアイデアですよ。

インテリアテイストにあわせてデザインを変えると馴染みやすく、デニムがアクセントとなっていて素敵な小物です。

こちらのようにデニムのベルトループ部分を使い、紐を通してもおしゃれですね。

デニムリメイクした可愛いリース

デニムリメイクした可愛いリース
出典:https://diyrepi.com/

デニム素材で作ったリースは、かっこいい雰囲気なので男前インテリアなどにぴったりなハンドメイド小物です。

リースの土台とボンド、デニムがあれば簡単にできるアイデアで、インテリアのワンポイントにもおすすめのアイテムですよ。

デニムを土台に貼りつけていくだけでできるので、初めてリースを作るという方も挑戦しやすいデニムリメイクアイデアです。

デニムリメイクしたふっくらリボン

デニムリメイクしたふっくらリボン

出典:instagram(@lait_chocolat_0305)

小さめのアイテムから挑戦したい方におすすめなのが、リボンのヘアゴムです。

デニム生地を適度な大きさにカットしてリボンを作り、ヘアゴムに固定するだけでできるハンドメイドのため、あまり時間もかからず簡単にできます。

作り慣れてきたらデニム生地だけでなく、さまざまな柄や素材のもので作ってみるのもおすすめですよ。

デニムリメイクしたバッグ

デニムリメイクしたバッグ

出典:instagram(@mackey2480)

デニムは丈夫な生地なので、ポーチやバッグにリメイクするアイデアもおすすめですよ。

初めてバッグを作る方は、まずは小さく簡単なものから作り始め、慣れてきたら大きめのものに挑戦してみましょう。

バッグを作る方法もたくさんあるので、デニムを使ってどのようなデザインのものを手作りしたいのかを考えたり、たくさん作ったりしても楽しいですね。

デニムリメイクアイデア|大きめアイテム

デニムリメイクしたガーランド

デニムリメイクしたガーランド

出典:instagram(@chihomi_l)

着なくなったデニムはガーランドにするアイデアもあります。

さまざまな色のデニムや布を組みわせて手作りしたガーランドは存在感があり、お部屋のアクセントにおすすめのアイテムです。

デニムにステンシルをしたりランダムな形にカットしたりすることで、簡単に自分だけのおしゃれなインテリアアイテムが作れますね。

デニムリメイクしたタペストリー

デニムリメイクしたタペストリー
出典:https://diyrepi.com/

デニムリメイクで作ったタペストリーは、簡単にできておしゃれなおすすめアイテムです。

デニムで作ったタペストリーは、男前インテリアなどのかっこいいお部屋にマッチしやすいですよ。

デニムと丸棒、紐とステンシルに必要なものさえあればできるので、材料費もあまりかからずかっこいいおしゃれなデニムアイテムが作れるアイデアです。

デニムリメイクしたソファーカバー

デニムリメイクしたソファーカバー

出典:instagram(@mirionrose)

いらないデニムがたくさんある場合は、つなぎあわせてソファーカバーを作るのもおしゃれですよ。

デニムリメイクで作ったソファーカバーはおしゃれでクールな雰囲気が魅力のアイテムです。

同系色のクッションと組み合わせると、統一感があって素敵な男前インテリアができます。

デニムのポケット部分などもアクセントになり、バランスを考えながら作るのも楽しいですよ。

デニムリメイクしたおしゃれクッション

デニムリメイクしたおしゃれクッション

出典:instagram(@mackey2480)

いきなり大きなアイテムを作るのは不安という方は、いらなくなったデニムを使ってクッションを作るのもおすすめです。

デニムを繋ぎ合わせて作る簡単なアイデアですが、おしゃれ度が抜群で日常使いもできるアイテムですね。

たくさん作ってお部屋に置いておいても手作りのためデザイン被りがなく、オリジナリティがある空間になりますよ。

マット&デニムでリメイクしたクッション

マット&デニムでリメイクしたクッション
出典:https://diyrepi.com/

デニムだけではなく、市販のマットと組み合わせてクッションを作る簡単なアイデアもあります。

デニムのポケット部分をつけるとアクセントになるうえに、リモコンなどを入れておける便利なアイテムです。

材料費もあまりかからないのも魅力的で、リメイクが初めてという方でも簡単にできるのが嬉しいデニムリメイクアイデアですね。

デニムリメイクした植木鉢カバー

デニムリメイクした植木鉢カバー
出典:https://ameblo.jp/

着なくなったデニムを使って、植木鉢のカバーを作るアイデアもあります。

デニムをカットしたり縫ったりするだけでできるハンドメイドアイテムで、意外と簡単にできるのがいいですね。

植木鉢のサイズにあわせて大きさを調節し、たくさん作って植木鉢にカバーをつけるのも素敵です。

カバーに紐をつけて吊るすタイプにアレンジするアイデアも素敵ですよ。

デニムリメイクした子ども用のいす

デニムリメイクした子ども用のいす

出典:instagram(@mirionrose)

子ども用のいすをデニムリメイクしたアイデアは、意外と簡単にできるので初心者さんにもおすすめです。

座板部分を外したらデニムをタッカーで固定し、ステンシルをして元に戻すだけの簡単リメイクアイデアなんですよ。

子供が座るのはもちろん、インテリアアイテムのディスプレイ台座として活用する方法もあります。

おすすめのデニムリメイクアイデアまとめ

簡単にできるデニムリメイクアイデアをご紹介しました。捨ててしまおうかと思っていたデニムでも、リメイクすることでおしゃれで使えるアイテムに変身します。

リメイク初心者さんでも挑戦しやすいアイデアも豊富なので、ぜひ気軽にデニムリメイクに挑戦してみてくださいね。

関連リンク

  • 11/16 9:30
  • folk

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます