香里奈、菅田将暉&小松菜奈の結婚祝福 急性腹膜炎から復帰後初の公の場

【モデルプレス=2021/11/16】女優の香里奈とタレントの鈴木奈々が16日、都内で行われたイベントに出席。香里奈は、急性腹膜炎から復帰後初の公の場となった。

◆香里奈、復帰後初の公の場「今日から新たな気持ちに」

この日のイベントは当初、9月実施予定だったが、香里奈が急性腹膜炎と診断され、そのまま入院したことによって中止になっていた。香里奈は退院後、初のイベント。真っ赤な膝上丈のミニスカート姿で惜しげもなく美脚を披露し、回復をアピールした。

香里奈は「関係者のみなさまにご心配とご迷惑をおかけしました。入院中もみなさんから励ましのお言葉をもらって元気になってここに立てている。今日から新たな気持ちになって新CMキャラクターとして頑張っていく」と感謝を伝えた。

香里奈は入院した当初を振り返り「(イベントの)前の日からお腹が痛くて胃薬を飲んだ。でも治らなくていつもと違うなって…。どんどん痛みで動けなくなってきて、コロナ禍もあって救急車を呼ぶのをためらったので自分で病院に行った次第です」といい、現在の体調については「普通に食べられるし、元気に普通の生活をしている。無理しないで自分らしく、過ごしたい」と明かした。

◆鈴木奈々、休養後の初イベント

また、鈴木は体調不良による休養後、初めてのイベントとなった。

鈴木は2014年から7年間務めたCMキャラクターを「卒業」し、今年から香里奈にバトンタッチ。「卒業」に関して「長い間やらせてもらってうれしかったけど……なんで!?ちょっと、社長!香里奈さんと共演したかった〜!CM出たかった〜!」とオーバーリアクションで社長に詰め寄る場面が。社長が冗談で「(鈴木のCMは)炎上しました」とイジると、「大炎上やっばい!!」と大笑いだった。

7年間CMキャラクターとして尽力した鈴木に対し、感謝の花束が贈呈されるシーンも。鈴木は「なんか嬉しくて……。長い間、私みたいな人を使っていただき本当に感謝している。感動しちゃいました」と話すと、その場で号泣。涙を拭いながら「卒業式みたい。こんなに泣くとは思わなかった」と感無量だった。

鈴木からCMキャラクターを受け継いだ香里奈は「奈々ちゃんのCMはインパクトがあるし、奈々ちゃんのイメージが強い。奈々ちゃんが長年かけて作り上げた世界観、みなさんに元気を届けることを私も大事にしながら、自分らしく、みなさんに伝えていきたい。本当にお疲れさまでした」と“先輩”を労った。

◆香里奈、菅田将暉&小松菜奈の結婚祝福

イベント後の取材では、菅田将暉と小松菜奈の結婚の話題に。香里奈は「菅田くんとはお誕生日が一緒で、一度共演させていただいた。すごく好青年」といい、「おめでとうございます。幸せそうで、素敵」と祝福した。自身の結婚については「私も期待している(笑)。嬉しいニュースを届けられるように頑張ります」と微笑みながら語った。(modelpress編集部)


【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 11/16 18:00
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます