菅田将暉「結婚報告」のウラで伊集院光が激高「大きな便のトークで…」

拡大画像を見る

「私事なのですが、今日ひとつ、みなさまにご報告させていただいたことがありました。本当に私事で恐縮なのですが、私、菅田将暉、小松菜奈さんと結婚いたしました」

 11月15日深夜放送のラジオ番組「菅田将暉のオールナイトニッポン」(ニッポン放送)で結婚を生報告したのは俳優の菅田将暉。「本当にちょっとソワソワしますね」と、放送までの心境を明かしていたが、そのウラで放送されていた「伊集院光 深夜の馬鹿力」(TBSラジオ)では“大きい便”をめぐって、ちょっとした連結ミスが勃発していたという。

「じつはこの日の朝、伊集院さんがMCを務めるTBSラジオ『伊集院光とらじおと』に空気階段の2人がゲスト出演。『深夜の馬鹿力』の前の時間帯にオンエアされているのが『空気階段の踊り場』。そんな縁もあって、空気階段の2人が番組の終わりに、その後に生出演する伊集院さんに話を振る“連結トーク”をする約束が交わされたんです」(芸能ライター)

 そして迎えた「空気階段の踊り場」。番組ラストで空気階段の2人が「連結です」と前置きしたうえで提案したのが、「大きい便」の話。伊集院に人生最高の“便”の話をしてほしいとリクエストしたのだった。鈴木もぐらは「連結ってこういうことですよね、伊集院さん」と語っていたが…。

「その後の『深夜の馬鹿力』で、伊集院さんは開始早々、『よりによって便をぶつけてきやがったよ』と反応。下衆なネタではありながらも、なんとか“初連結”に成功しましたが、伊集院さんがその後に指摘したように、地方によってはそれぞれの放送時間が異なるそう。青森では『空気階段の踊り場』が月曜ではなく、土曜深夜にオンエアされ、その後に放送されるのはビートルズ関連の音楽番組。福井にいたってはKis−My−Ft2の藤ヶ谷太輔さんの番組が流れるそう。たしかに、藤ヶ谷さんの番組を楽しみにしながら、『空気階段の踊り場』を聞いていたファンにとってはまったく意味不明の“フリ”に聞こえるでしょう」(芸能ライター)

 テレビと同様、ラジオも地域によって番組表が異なるため、番組と番組の連結ミスもある程度は仕方ないと見るべきか…。今回、「便の話」を振られた伊集院は、「ウラでは美男美女が結婚するっていう話をしてんだよ」「弱すぎる!」と激高しながらも長崎県・五島列島などでの便エピソードを披露。菅田将暉の生放送を意識しつつ、「向こう聞けば」とオープニングトークを締めくくった。

 ナイナイ岡村、星野源、そして菅田将暉と、「ANN勢」の結婚が相次いでいるが、TBS深夜ラジオの出演者からもおめでたい生報告が聞きたいものだ。

関連リンク

  • 11/16 18:00
  • アサ芸Biz

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます