菜々緒、今度は食い込み大開脚写真を公開!艶姿連発の“ナルホドな理由”とは

拡大画像を見る

 女優の菜々緒が11月9日、インスタグラムで大胆すぎる水着写真を公開した。

 夕日をバックにして両手を屋外のプールサイドに敷いたマットについて、右足を頭上に高く上げるポーズをしている。両手と左足で体を支えているので、結果的に大開脚をしていることになる。彼女のスラリと長い足が太陽にかかってシルエットになり、まるで彫刻のような美しさだ。

「菜々緒がしているポーズはヨガの『一本足のダウンドッグ』と呼ばれるもの。ここまでまっすぐに足を上げるのは難しい。そして何よりも水着の食い込み具合に目がクギづけになってしまいますね。黒の水着が菜々緒の股の間にグイグイとばかりに食い込んでいるんです」(週刊誌記者)

 菜々緒は1週間前の10月30日から次々と“艶っぽい姿”を公開。食い込み写真や大胆に肌見せしたバックショット、水着ではしゃぐ動画などを公開している。以前よりも投稿が頻繁になっていることもあり、彼女に何が起こったのかと心配する声も出ている。

「写真と動画は屋久島か沖縄で撮ったもの。菜々緒は屋久島の写真のひとつに『タイアップ投稿』と書いていることから、これら一連の写真はPRのためと考えらます。これだけ艶っぽい写真を公開すれば、宣伝効果はバツグンです」(前出・週刊誌記者)

 このタイアップが続いているうちは菜々緒の艶ショットが公開されつづけるはず。いつまでも続いてほしいと願う男性ファンは少なくないだろう。

関連リンク

  • 11/16 9:59
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます