アマゾンから「ディスク型」紙、PS5に入れ故障 ユーザーに届いた注意喚起メール

拡大画像を見る

ゲームの体験版をダウンロードできる文字列(プロダクトコード)。これがゲームディスク型の用紙に書かれており、誤ってプレイステーション5(PS5)やPS4に挿入して故障につながる事象が発生した。ツイッターで2021年11月10日ごろ、このような話題が出た。

J-CASTトレンドが該当ユーザーの1人に取材すると、11月10日にアマゾンからこの件の注意喚起メールが届いたという。この人は8月に無料のサンプル品として、アマゾンからゲーム「テイルズ オブ アライズ」(アライズ)体験版のプロダクトコード用紙を受け取っていた。

円盤型用紙にプロダクトコード印字

一般的にゲームソフトの体験版は、実際の製品版とは異なる内容で、そのゲームの雰囲気やシステムの一部を楽しめるように作られている。製品版の発売前に配布されたり、オンラインで配信されたりする。

今回の件が該当するかは不明だが、アマゾン公式サイトの「商品サンプリング」のページによると、「Amazonは、各メーカー企業様が提供する無料広告サンプルをお送りすることによって、お客様がお気に入りの商品を見つけやすくするお手伝い」をすることがある。

ツイッター上には、アマゾンから注意喚起のメールを受け取ったと報告するユーザーが複数いた。その内容を知った人からは、用紙そのものをゲーム機に入れる人がいるのかと驚きの声も上がっている。

ツイッターユーザーの「窪田 将人」さんに取材した。PS4とPS5を所持している。サンプル品や体験版ソフトの提供を受ける申し込みはしていないが、8月ごろに「アライズ」体験版のコード用紙がアマゾンから無料で送付されてきたと明かす。

コード用紙の画像を見せてもらった。実際のPS5・PS4のゲームソフト用パッケージのような容器の中に、ゲームディスク型(円盤型)の用紙が封入されている。このディスク型用紙の表面右側に印字されているのが、「アライズ」のプロダクトコードだ。窪田さんに確認したところ、PS4かPS5を利用し、ゲーム配信サービス「PlayStation Store」でこのコードを入力すれば、「アライズ」の体験版をダウンロードできるとのこと。これが正しい「使い方」だ。

そして11月10日に、話題となっている現象について注意喚起するメールがアマゾンから届いたと話す。窪田さん提供のスクリーンショット画像のメール文面では、今回のプロダクトコードが記載されている用紙を誤ってPS4・PS5本体に挿入し、故障につながる事例が起きた旨が書かれており、用紙をPS4・PS5本体に挿入しないよう呼びかけていた。

触ってすぐ紙とわかる

円盤型という形状から、用紙をゲーム用ディスクだと勘違いした人が出現したとも考えられる。ただ、窪田さん自身は「開封したときには(用紙は)ディスクかと思いましたが、触ってみて紙だったのですぐに(ゲームディスクではないと)気づきました」と話した。また、用紙の素材は紙製で、通常のディスクと異なり、裏面は一面が白色だという。

J-CASTトレンドが「アライズ」の発売元であるバンダイナムコエンターテインメント広報に本件について取材したところ、

弊社「テイルズ オブ アライズ」試供品におきまして、「体験版プロダクトコードが記載された用紙を誤ってPS4、PS5本体に挿入し、故障につながってしまった」というご報告は弊社も把握しており、ご心配、ご迷惑をお掛けしております。

との回答があった。実際に誤挿入による故障が何件あったかはわからなかったが、確かに故障報告はあったようだ。

11月15日現在、J-CASTトレンドはアマゾンジャパンにも取材を申し込み、回答を待っている。<J-CASTトレンド>

関連リンク

  • 11/15 20:53
  • J-CAST

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます