最後は100%破局?!最終的に破局するカップルの現実

拡大画像を見る

好きな人と両想いになれるって奇跡のようなことだと思いませんか?二人に訪れた奇跡を大切に育んでいけば、長く幸せな時間をともにできます。では最終的に破局してしまうカップルには、どのような特徴があるのでしょうか。これを読めば別れを回避する方法が見つかるかもしれませんよ。


周りから祝福されていない

恋愛の始まりがロマンチックであるかどうかは意外と大切なもの。略奪愛など周りからとがめられるような理由があると、二人の心にもしこりとして残ってしまうかもしれません。わだかまりが解消できず、最終的には破局が待っている可能性が...。


過去の恋愛が消化できていない

過去の恋愛が尾を引いている場合、今の恋人にまっすぐ向き合えないことがあります。「次は浮気をしない真面目な人がいい!」などと、過去に元カレに求めた理想を彼に押し付けてはいませんか?目の前の相手を過去の恋愛ときちんと切り離し、誠実に向き合うことが大切です。いつまでも過去を消化できないでいると、将来破局につながるような溝ができてしまうかもしれません。


言い争いが絶えない

言い争いが絶えないカップルは、最終的に破局する可能性が高いと言われています。言い争いが絶えないのは、そもそも価値観が合わないということではないでしょうか?ぶつかる回数が多いことでお互いに消耗してしまうこともあります。一度なにが原因で言い争いになってしまうのか、冷静に分析してみてください。


人前でかまわずスキンシップをする

周囲の目にもかまわずスキンシップをする二人。仲のよさを見せつけたくなるのは、愛されている自信がないからかもしれません。一緒にいても満たされない気持ちのまま時ばかりが過ぎると、最終的に別々の道を歩む可能性が高いです。

最終的に破局してしまうカップルの特徴を解説しました。ドキッとした項目があった人は、これからどんなお付き合いにしていきたいのか彼と話し合ってみてもよさそうです。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/15 20:30
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます