ハクバ、 iPhone 13シリーズ用 細部にもこだわりの本革手帳型スマホケース発売

拡大画像を見る

 ハクバ写真産業は、熟練の財布職人が仕立てる高級本革ケース「Fineseed(ファインシード)」より、iPhone13シリーズ用の手帳型ケース4種各5色、計20製品を直販サイト限定で発売した。

 Fineseedは、高級ハンドバッグにも使用される高品質な牛革を使用し、表面の繊細なシボが上品な質感を演出する。使い込むほどに柔らかさが増し手に馴染む、高級本革ならではの風合いをもつ。
 熟練の職人技「切り目コバ塗仕上げ」(コバとは、革をカットした裁断面)で、段差なく薄く均一な仕立てを実現している。便利なカードケース部は段差部が厚くならないよう高度な職人技による「革漉き」を施工している。
 ベルト留めやマグネット留めの無いシンプルな手帳型ケースで、マグネット不使用のためマグネットが気になる人も安心して使用できる。高級感あふれるギフト仕様の貼り箱入りで、贈り物にも最適。
 タイプはiPhone 13 mini用、iPhone 13用、iPhone 13 Pro用、iPhone 13 Pro Max用の4種類で、それぞれネイビー、ダークレッド、ピンク、ウォームグレー、ブラックの5つバリエーションをそろえている。価格はオープン。ハクバオンラインストアでの価格はiPhone 13 mini用が5990円、iPhone 13用とiPhone 13 Pro用が6510円、iPhone 13 Pro Max用が6810円。

関連リンク

  • 11/15 15:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます