ハロオタがジャニーズに足を踏み入れて驚いたこと10選 / 指輪をガンガンつけている、入浴シーンや運転姿も無料で見られるなど

拡大画像を見る


これまで長年ハロプロアイドルを推し続けてきた私。

しかし30歳にして突如ジャニーズアイドル・SixTONESにどっぷりハマるという大革命が起こりました。

吸い込まれるようにYouTubeや出演番組を見漁っていること数ヶ月。

同じアイドルでもこんなにも男女で違いがあるのかー!と驚くことの連続だったのです。

【ハロオタがジャニーズに足を踏み入れて驚いたこと10選】

1・指輪などのアクセサリーをガンガン付けている

女性アイドルなら身につけているだけで「彼氏か⁉︎」と大騒ぎなのに……!

アクセサリーをつける指や耳は最高にカッコいい&愛おしいうえ、おそろいにすることも叶うかもしれない大サービスぶりにびっくりです。

2・着替える姿もそのまま公開

コンサートの裏側の早着替えなどシーン当然のように映る上半身。一瞬見ちゃいけないものを見たようなドギマギ感と共に「見せてOKライン」における男女の違いに震えます。

3・入浴シーン、寝顔、運転姿も世界配信

着替えで驚いていたら、温泉旅行での入浴シーンにリアル寝顔に運転姿だと⁉︎

コンビニで買うお菓子だって30円近くかかるのに、これらが無料で見られる(YouTube)って何事⁉︎

4・下ネタを言ってもOK

小学生男子的なものからオトナな話題まで楽しんでいらっしゃる会話に衝撃。勝手にマネージャーの気持ちになってハラハラしてしまうよ……!

5・過去の恋バナもOK?

現状の恋人はもちろんNGだけど、過去に恋愛していたことがわかるトークはちらほらと耳にするのが驚き。でも恋人に対する態度や考えもめちゃくちゃ聞きたくなっちゃう魅力のひとつだから大変だ〜。

6・ファンの推し活への熱意がすごい

推しグラス、メガネなど新しい推しグッズの創作は男性アイドルのファンが圧倒的な印象! 実はハロプロだけを見ているときはあまり考えなかった世界でした。

7・アイドルたちの年齢の幅が広い

ハロプロをはじめ、女性アイドルは大体25歳くらいまでに卒業してしまうことが多いのですが、それくらいの年齢からデビューしているメンバーも多いのが男性アイドルの世界。1番男女の差を感じるところです。

8・推しのメディア露出が多すぎて忙しすぎる

推し始めるとジャニーズって改めてすごいぃ‼︎ 追いきれないほどの出演情報に幸せな悲鳴を上げております。

9・コンサートの規模と演出にびっくりする

こちらも知っていたけどやっぱりジャニーズってすごいぃ〜〜‼︎  ゴンドラ、ファイヤー、その他なんだか巨大で見たことのない装置が惜しみなく出てくる光景は圧巻!

客席の間を歩きガンガンにハイタッチ、話しかける様子のプロアイドル度にも震えました。ボディタッチされることを考えるとこれも男性アイドル独特かも。

10・曲の配信がない

曲が聞きたければCDを購入するほかなし。家にジャニーズのCDを置くことでファンになった自覚と覚悟が一気に生まれるのであった……!

【沼に入ってよかった!】

勇気を出してジャニーズの世界に足を踏み入れて数ヶ月。そこにはハロプロだけを見ていたら知らなかった広くて深い世界が待っていました。そのなんと刺激的なことか……!

とはいえまだまだ沼にハマってわずかなので、きっとこの先もカルチャーショックを受けることが多いはず。

そしてそれがとてもとても楽しみだったりするのです。

撮影・執筆:にのうでプニ子
Photo:(c)Pouch

関連リンク

  • 11/15 9:45
  • Pouch

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます