金沢、DF片倉誠也の負傷を発表…右ひざ外側半月板断裂で全治約5カ月

拡大画像を見る

 ツエーゲン金沢は15日、DF片倉誠也が負傷したことを発表した。

 発表によると、片倉は10月30日に受傷。右ひざ外側半月板断裂と診断され、すでに⾦沢市内の病院で⼿術を終えており、全治は約5カ月になるという。

 現在22歳の片倉は城西大学から今季金沢に加入し、ここまで明治安田生命J2リーグで8試合に出場していた。

関連リンク

  • 11/15 11:34
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます