嵐・二宮和也、「木村拓哉のお下がり」からの卒業?「ファッション通販サイトCM、賞獲り宣言、妻の関与」!

拡大画像を見る

 11月14日に放送された、嵐・二宮和也(38)の冠番組『ニノさん』(日本テレビ系)に関ジャニ∞の大倉忠義(36)がゲスト出演した。

 番組では、大倉がプロデュースを務めるなにわ男子に彼に関する事前調査を敢行。そこで道枝駿佑(19)、高橋恭平(21)、長尾謙杜(19)の3人が大倉から服をもらった経験があるという情報が寄せられた。

「大倉は後輩に服を譲ることについて、“『これください』って言われたら嫌って言えないじゃないですか”とし、“僕ももらったことありますし、あげないですか? 後輩に”と二宮に質問します。

 これに二宮は、“あげない”と答えていたのですが、“本当に俺の欲しいってなったときに、だいたい俺、木村くんのお下がり着てるから、結局木村くんのお下がりそのまま渡すことになる”と、自身の服はほとんど木村拓哉(49)から貰ったものであると明かしたんです」(テレビ誌ライター)

 2018年8月に都内で行なわれた映画『検察側の罪人』の試写会に木村とともに登壇した二宮は、自身の私服事情について、「(木村から)全部もらったやつです。上も下ももらったやつで遠くからみると木村拓哉です」と話している。

「木村のお下がりを重宝していると語っていた二宮ですが、もうすでに“木村のお下がり”から卒業しているかもしれません。というのも最近、彼はファッション通販サイトのCMに出ていますからね」(女性誌記者)

■妻・A子さんからのアドバイスで「変身」!?

 10月26日、二宮は30ブランドが集結するファッション通販サイト『.st(ドットエスティ)』のCMキャラクターに就任。同日には新CMの発表会が開催され、二宮も登壇した。

「CMキャラクターですから、二宮は今後自身が身につけるものは、もちろんすべてではないでしょうが、『ドットエスティ』で多く購入していくことになるのではないでしょうか。二宮は発表会で今年の冬服をどうしていくか聞かれると、“僕はもう買いましたよ、当たり前じゃないですか”と今年の冬服をサイトで購入したことをうかがわせるコメントをしていました」(前出の女性誌記者)

 さらに二宮は、ここにきてファッションに目覚めたようで、同発表会では「オシャレ、ファッション、何か賞獲ります」と宣言もしていた。

「ファッション関連の賞を獲りにいくと語った二宮ですが、さすがに木村のお下がりでは賞は獲れないでしょう。今後、ファッションにより主体的になって、自身で購入する服を選んでいくのではないでしょうか。

 また、10月19日発売の『週刊女性』(主婦と生活社)では、二宮が昨年頃から、ハイブランドの服を着用することが増えてきて、妻の元フリーアナウンサー・A子さんから服のアドバイスをもらっているのではないか、と報じています。報道のように、もしかしたら妻の助言を多く受けて、すでに以前の“私服が中学生“と言われていたときからは、ファッション感が大きく変化しているかもしれませんね」(前同)

 今後、二宮は木村先輩からお下がりをお断りする?

関連リンク

  • 11/15 11:31
  • 日刊大衆

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます