二宮和也が仕掛けたいたずらで高橋克実が赤っ恥!次々と生まれた爆笑エピソード

拡大画像を見る

 嵐の二宮和也は、メンバー5人で唯一のパパ。今年3月に第1子となる女児が誕生し、子育てに奮闘中だ。9月に結婚を発表した相葉雅紀と櫻井翔より先輩パパとなるため、今後グループの表立った活動はなくとも、プライベートの交流が増えそうだ。

 二宮の私生活は、自宅でゲーム以外に漏れ伝わってこない。しかし、心を許した仲間とは深く長く付き合う。12歳も年上の西島秀俊とは、近所に住んで家族ぐるみのつきあいを続けている。ニノは生粋の年上キラーのため、笑福亭鶴瓶、大竹しのぶ、戸田恵子、八嶋智人といった先輩ともガチ飲みする間柄だ。

 22歳も年上で、共演本数がもっとも多い俳優は高橋克実。出会いからおよそ22年。二宮が15歳で出演した「あぶない放課後」(テレビ朝日系)から、数々の現場で一緒になってきた。03年に放送された「熱烈的中華飯店」(フジテレビ系)は、香港で撮影。このために初めてパスポートを取得した高橋に、二宮は子どもじみたドッキリを仕掛けた。

「高橋のマネージャーは撮影に同行せず、ニノ側にお任せというほど信頼していました。ビジネスクラスも初体験だった高橋にニノは、『ビジネスクラスは靴を脱ぐから』と嘘を教え、『キャビンアテンダントは自分で選べるから』とまで言ったのです」(アイドル誌ライター)

 鵜呑みにした高橋は、外国人ではなく日本語を話せるCAを希望したため、「エクスキューズミー。チェンジ」とオーダー。CAを困惑させた。ちなみに、ビジネスクラスに入る前には、しっかりスリッパに履き替えていたという。この香港撮影の珍道中にはまだまだ続きがある。

「空港に到着すると、ニノファンが現地に何百人も待ち構えていたんです。番組スタッフは急いでニノをワゴンに乗りこませて、一斉に移動。高橋は取り残されてしまいました。動くとやばいと思い、シンボルとなる時計の近くで30分ほど待ちぼうけ。すると、APの女性が半泣きになりながら走ってきて、『すみません、忘れてました』と無事にピックアップされたそうです」(前出・アイドル誌ライター)

 嵐の世界的人気を痛感した高橋だった。

 そんな二宮も、主演ドラマは18年の「ブラックペアン」(TBS系)から遠ざかっている。しかし、来年4月期のTBS系日曜劇場の枠が決定。嵐では、今年10月の相葉主演の「和田家の男たち」(テレビ朝日系)、来年1月期の松本潤主演の「となりのチカラ」(テレビ朝日系)からバトンが継がれる格好だ。

 同作で高橋がキャスティングされれば、おもしろエピソードが更新されることになるのかもしれない。

(北村ともこ)

関連リンク

  • 11/15 10:15
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます