女子高生の人気お料理チャンネルが突然動画を削除したワケ

拡大画像を見る

 父子家庭で育つ中学生が、家族のためにお料理を作る様子を動画投稿し、瞬く間に登録者数34万人を超える人気YouTubeチャンネルとなったのは、自身が出演し、編集も行うねるさんによる「お料理の中学生」だ。
 
 彼女が高校生となった現在もチャンネル名を「お料理の高校生」に変更し、順調に料理動画を更新していた。しかし、ある日突然、ほぼ全ての動画が削除されてしまったのだ。

 そして10月23日には、「ごめんなさい」という意味深なテロップのみの動画が投稿されたまま動画の更新はストップしている。彼女に一体、何があったのだろうか。

「動画を見る限り、どうやら彼女はアンチによりチャンネルを荒らされ、精神的苦痛を受けたようです。以前から彼女の動画は、『中学生にしてはカメラワークができすぎている』『大人が脚本を書いて、スタジオを借りて動画を作っているのでは?』という疑いが持たれており、その件について本人はTwitterにて自身で全て編集も撮影も行っていると反論しています。もしかしたら、そのような誹謗中傷に疲れた時、お金目当てに彼女を利用しようとした大人に甘い言葉をかけられ、騙されてしまったのかもしれません。しかし、今後も待っていてくれるファンのために、更新頻度は落ちてもまた動画をアップするそうで、視聴者からは、『ゆっくり休んで、また気が向いたときに動画アップしてね』『また、元気なねるちゃんの姿が見られるの楽しみにしてるよ』と、あたたかいコメントが寄せられています」(YouTubeライター)

 父親のために健気にお料理をする彼女だったが、動画のクオリティーが高すぎたせいであらぬウワサをたてられてしまうとは…。誹謗中傷に負けず、また動画を投稿してもらいたいものだ。

(佐藤ちひろ)

関連リンク

  • 11/15 6:00
  • アサ芸Biz

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます