ホラン千秋、エスカレートするバスト強調に囁かれる「小川彩佳の後釜」野望

拡大画像を見る

 タレントのホラン千秋の快進撃が止まらない。ホランは現在、月曜から金曜日夕方放送の「Nスタ」(TBS系)にキャスターとしてレギュラー出演しているが、近年はニットや薄手のブラウスで爆裂バストを強調し、男性ファンから圧倒的な支持を集めてきた。若年層の間ではタレントではなくTBSの局アナと勘違いしている人もいるとか。

 そんな八面六臂の活躍を続けるホランだが、一部関係者の間では、さらなる野望を持っているともっぱらのウワサだ。

「ホランはもともと女子アナ志望で、オレゴン州立大学に留学し帰国後、全ての民放キー局のアナウンサー試験を受けたのは有名な話です。結果は全て不採用でしたが、その後、フリーキャスターとして活躍。17年4月からはNスタで待望のメインキャスターに就任しました。最近はさらに高みを目指しているようで、将来的に『news23』のメインキャスターの座を狙っているのではないかと囁かれてているんです。同番組は現在、小川彩佳がキャスターを務めていますが、離婚問題などもあり必ずしも好感度は高くありません。ホランで一気に若返りをはかるというのは大いにありでしょうね」(芸能記者)

 ホランが番組で推定Fカップバストを強調しまくっているのは、男性ファンからの支持を集め、将来、夜のニュース番組でメインキャスターを務めるための布石なのかもしれない!?

(ケン高田)

関連リンク

  • 11/15 5:59
  • アサ芸プラス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます