また会いたいと思わせる!?彼をドキッとさせるキスの仕方&タイミング4選♡

拡大画像を見る


女性からキスをするというのは、とてもドキドキするものですし「そんなこと恥ずかしくてできない!」なんて方も多いでしょう。
ですが、キスの仕方のコツを掴めば、彼をドキッとさせてまた会いたい!思ってくれるはずです。ドキドキさせるキスの仕方を紹介しますので、是非チェックしてみて下さいね。


2人きりになったタイミングでフレンチ・キス

キスをこちらからするベストなタイミングは、彼と2人きりになった時。やはり、人前ではキスをされても相手もびっくりして引いてしまいます。
なので、2人きりになった時に、軽くフレンチ・キスをするだけでも彼はドキドキが止まらなくなるでしょう。
あくまでも、フレンチ・キスでとどめておくことがポイント。情熱的なキスも良いのですが、向こうの出方を探ってからにしましょう。


ボディタッチをしながらキス

2人きりになって、フレンチ・キスをしてみてそこからお互い盛り上がってきた時は、次はボディタッチをしながらキスをすると更に効果的。
さりげなく肩に手を回してみたり、背中に手を当ててみたり、頬に手を当ててみたりと、ボディタッチをしてください。


可愛らしく頬にキスをする

お互いの距離が縮まった時や、顔と顔が近くなった時などに、さりげなく頬に「チュッ」とキスをすると、彼はドキドキしてしまうでしょう。
いたずら感覚で、軽くキスをするのがおすすめ。嬉しいことをしてもらった時などに、お礼代わりに頬にキスをするのも効果的。
唇にキスをするのは勇気がいるけど......頬にならできそう!という方は是非チャレンジしてみてください。


帰り際に「ありがとう」と言ってキスをする

デートが終わって、帰り際などに「今日はありがとう。楽しかった」などと一言お礼を言って、キスをするのも相手をドキドキさせるキスの仕方のひとつ。
お礼を言われるのは嬉しいですし、男性も「また会いたいな」と思ってくれるはずです。
できれば唇にキスをするのが一番ですが、恥ずかしい場合は頬に軽くキスをするのでも効果があります。


男性は女性からキスをされると素直にとっても嬉しいもの!

自分からキスをするのはちょっと…と思っている方も、時には自分からキスをしてみることで、相手を今よりも更にドキドキさせることができるかもしれません!
効果的なキスのタイミングと仕方で、是非相手をドキドキさせてみてくださいね。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/15 6:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます