その優しさ、危ないかも…。男性が“遊びの女性だからこそ送るLINE”とは

男性にLINEで優しくされたからといって、自分が本命であるとはかぎりません。
むしろ、「この子はチョロそう」と思われている可能性が高いです。

今回は、男性が遊びの女性だからこそ送るLINEを4つご紹介します!

(1)「〇〇ちゃんかわいい!」容姿を褒める



男性は、本命の女性に「チャラい」と思われたくありません。
逆に、遊びの女性にはなんて思われようが、自分がいい思いさえできればなんでもアリです。

「〇〇ちゃんかわいい!」「美人だね!芸能人みたい!」など、容姿を褒め続けて相手をその気にさせる傾向があります。

(2)「〇〇ちゃんと飲みに行きたい」頻繁に飲みに誘う



遊び目的で女性に近づく男性は、LINEでちまちまやりとりするより、直接会ったほうが自分のペースに持っていきやすいと考えています。

LINEで頻繁に飲みに誘われている場合、遊ばれる可能性が高いです。
さまざまな理由を使って誘いを断るか、「実はあまりお酒が飲めなくて……」と言ってみて相手の反応を探ってみましょう。

(3)「好きだわ~」過度な愛情表現



男性は、本命の女性に対して、むやみやたらに「好きだよ」「愛している」という言葉を投げかけません。
本気で好きだからこそ、「好き」を軽々しく言いたくない、行動で表したいと思っているようです。

逆に、遊びの女性には、行動で示す理由もなければ手っ取り早く手玉に入れたいので、LINEでたくさん愛情表現をして相手をその気にさせます。

(4)「家行ってみたい!」相手の家に行きたがる



ありとあらゆる理由をつけて、女性に自宅に行きたがる男性には要注意です。
「一緒にゲームをしよう」「家具の組み立てを手伝ってあげる」など、さまざまな理由で家デートの約束を取ろうとする男性は、体目的と思っていいでしょう。

逆に、「男性の家に行きたい」と提案しても拒否されるのは、本命の彼女がいる痕跡がある場合が多いです。


遊びの女性をほしがる男性は、女性にこれでもかと優しい言葉をかけてくれます。
一時的の感情に流されないで、自分にとって本当にいい男性かどうか見極めていきましょう!

(恋愛jp編集部)

画像をもっと見る

関連リンク

  • 11/14 20:35
  • 恋愛jp

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます