7日間限定!地元が誇る銘醸ワイン「ドメーヌタカヒコ」のペアリングディナー


オーセントホテル小樽は、11月21日(日)~27日(土)の7日間限定で、『地元が誇る銘醸のワイン「ドメーヌタカヒコ」と晩秋のペアリングディナー』を11階レストラン「カサブランカ」にて提供する。

晩秋のペアリングディナー

『地元が誇る銘醸のワイン「ドメーヌタカヒコ」と晩秋のペアリングディナー』は、日本を代表する余市のワイナリー「ドメーヌタカヒコ」、今や入手困難なナナツモリ ピノ・ノワールとともに、レストラン「カサブランカ」調理長が提案する期間限定の晩秋のペアリングディナー。

ワインとのペアリングを楽しむコース料理


コースには、「フォアグラテリーヌ ブドウとりんご」や「蕎麦のポタージュ」、「牡蠣と海苔のリゾット」、「鮪のミルフィーユ仕立て」のほか、「蝦夷鹿と鶏白レバーのキャベツ包み ソースポワプラード」がラインアップしている。

コースを締めくるのは「季節のデザート」。美味しいワインと共にそれそれのメニューとのペアリングを楽しんで。

料理の詳細

『地元が誇る銘醸のワイン「ドメーヌタカヒコ」と晩秋のペアリングディナー』は、食後にコーヒーまたは紅茶がついて¥7,000(税・サ料込)。詳しくはオーセントホテル小樽公式サイトにて確認を。

■オーセントホテル小樽 レストラン「カサブランカ」
住所:北海道小樽市稲穂2丁目15番1号 11F
URL:https://www.authent.co.jp/casablanca/

画像をもっと見る

  • 11/13 4:34
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます