★週間占い★「12星座占い」今週の運勢ランキング1位は牡羊座(おひつじ座)! 12星座別の開運アクションは?(2021年11月15日~11月21日)

拡大画像を見る

ラジオ発のエンタメニュース&コラム「TOKYO FM+」がお届けする今週の占い「12星座別ランキング&ワンポイントアドバイス」。2021年(令和3年)今週(2021年11月15日(月)~11月21日(日))1週間の運勢を、東京・池袋占い館セレーネ所属の占い師・真龍人(マリユドゥ)さんが占います。今週の占い運勢ランキング1位は牡羊座(おひつじ座)! あなたの星座は何位……!? 12星座別の開運アクションもお届けします。


【今週の一言メッセージ】
19日(金)に、おうし座で月食(満月)が起こります。これが2021年最後の月食となります。月食は、およそ半年に一度のサイクルで起こるスペシャルな満月。その影響力もパワフルですので、2021年をひと足お先に振り返ってみるのも良さそうです。

【1位】おひつじ座
週のスタートの運気は絶好調! すべてが波に乗っていけそうな1週間。月食(満月)の日は金運が最高潮に達し、お金に関する努力が実る人もいそう。欲しかったものがある人は思い切って購入してみて。きっと良い買い物になるはず。

【2位】しし座
今週のテーマは“仕事の次のステージ”。週のスタートの運気は好調で、チャレンジ精神も湧いてきそう。月食(満月)の日に仕事やプロジェクトがクライマックスを迎える人も。次のキャリアを見据えて目標設定をしてみて。

【3位】おうし座
今週は“満月”がターニングポイントになりそう。週の中ごろから、運勢が勢いを増します。19日(金)には、あなたの星座で月食(満月)が起こるため、大きな転機を迎える人も。少し早めに来年の目標を考えてみては?

【4位】いて座
恋愛運・レジャー運が好調。楽しいことが多い1週間になりそう。趣味やスポーツに時間をさいてみるのも良いでしょう。また、月食(満月)の日に健康面で努力していたことが花開きそう。体質改善などに取り組むと◎

【5位】みずがめ座
今週のテーマは“身近な人への感謝”。身近な人にスポットライトが当たる1週間。平日に休みを取れる人は、帰省してみるのもオススメ。月食(満月)の日は、家族の愛に触れることができそう。

【6位】ふたご座
週のスタートに、誰かが手を差し伸べてくれそうな運気。困ったことがあれば、仲間や同僚にサポートをお願いしてみて。月食(満月)の日は、心のなかの深い部分で満たされるような感覚を味わえるかもしれません。

【7位】てんびん座
週の前半は対人運が良く、社交的になれそう。新しい出会いにも恵まれるときなので、いつもより積極的になると◎ 月食(満月)の日は、パートナーとの愛がさらに深まる人も。2人きりで過ごせば、さらなる進展にも期待できそう。

【8位】かに座
今週のテーマは“友情に感謝する”。月食(満月)の日に仲間や友人との絆を再認識する人も。恋愛運・結婚運も良いので、新しい出会いにも期待してみて。

【9位】うお座
今週のテーマは“小さな達成感を味わう”。週の前半は金運が絶好調。お金に関する勉強をしたり、貯金や節約にもトライしてみて。また、月食(満月)の日は好奇心も旺盛になり、小さな達成感を味わえそう。

【10位】やぎ座
穏やかな気持ちで過ごせそう。滞りを感じている人は、掃除や断捨離で運気アップを狙うと◎ また、月食(満月)の日は恋愛運が最高潮に。アタックの成功率もアップするので、勇気を出してみて。

【11位】おとめ座
週の前半は波に乗れないかもしれませんが、週の中ごろからは徐々に気持ちも前向きになり、やりたかったことや進むべき道が見つかるかも。月食(満月)の日は、これまで学んできたことが実力となって現れてくるでしょう。

【12位】さそり座
忙しい1週間になりそう。無理なスケジュールは、断ったり延期してもらう必要がありそう。人の面倒や雑用をお願いされて、自分のペースを乱されることも。月食(満月)の日は、対人面で手応えを感じられるはず。

■監修者プロフィール:真龍人(マリユドゥ)
20代より占星術を学び、社会人経験を経て2017年より対面鑑定、チャット鑑定、メール鑑定を開始。LINE占いコンテンツ「石垣島の宿命師 マリユドゥ」の監修も手掛ける。2019年に拠点を沖縄県へと移し、西洋占星術とタロットを組み合わせ、お客様の明るい未来を創るサポートに日々励んでいる。LINEトーク占いを中心に活動中。
ブログ:https://ameblo.jp/maryudu777/
Webサイト:https://selene-uranai.com/

関連リンク

  • 11/14 22:20
  • TOKYO FM+

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます