才賀紀左衛門 6歳娘が恋人を撮影し、敬語で話しかける映像を公開

拡大画像を見る

 格闘家・才賀紀左衛門(32)が14日、ブログを更新。6歳の娘が撮影した恋人の映像を公開した。

 才賀は19年12月に離婚したタレント・あびる優(35)との間に授かった6歳長女の親権と監護権を持ち、育てている。11年に離婚した最初の妻との間には、2人の子供がいる。新恋人は、今年9月からSNSにたびたび登場。娘との仲良しぶりも伝えている。

 この日は「よっちゃんカメラマン」「よっちゃんめちゃくちゃ上手やし楽しんでる」と娘が公園で恋人を撮影した動画について説明。「これから皆んなでご飯」と仲良くご飯に行くことを報告した。

 動画には、娘「どういう滑り台?長いの?短いの?」と長い滑り台の方か短い方かどちらに乗るのかをたずね、恋人が「短いの。怖いから」と答えると、「怖がりですねー」とツッコミを入れる声が入っていた。さらに、滑り台に向かう恋人の後ろ姿に「なんか一言ありますか?」「なんか一言、ありますか?」と芸能リポーターのように質問。「頑張ります」のコメントを引き出すなど、恋人に向かって敬語で話しかける娘の様子が聞こえている。

関連リンク

  • 11/14 21:06
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます