【エリザベス女王杯】香港で4連単が“1億円馬券”に

拡大画像を見る

 14日、阪神競馬場で行われたエリザベス女王杯(GI)は、序盤は後方に位置した幸英明騎手騎乗のアカイイト(牝4、栗東・中竹和也厩舎)が、3〜4コーナーで外を回って追い上げるとその勢いのまま直線で先頭に立ち、外から追い込んだステラリア(牝3、栗東・斉藤崇史厩舎)の追撃も寄せつけず、2馬身差をつけて優勝した。勝ちタイムは2分12秒1(良)。

 さらにクビ差の3着はクラヴェル(牝4、栗東・安田翔伍厩舎)。人気上位のレイパパレ(牝4、栗東・高野友和厩舎)は6着、アカイトリノムスメ(牝3、美浦・国枝栄厩舎)は7着に敗れた。

 JRAのオッズでは単勝10番人気→7番人気→9番人気の決着。3連単は33939.6倍(339万3960円)の高配当となったが、エリザベス女王杯は香港でも馬券が発売されており、4連単はなんと1095524.1倍=日本で言う“1億955万馬券”の超高額配当となった。

【香港のエリザベス女王杯払戻金】
単勝 94.8倍
馬連 815.8倍
馬単 4235.6倍
3連複 6836.5倍
3連単 74289.8倍
4連複 31342.5倍
4連単 1095524.1倍

関連リンク

  • 11/14 19:40
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます