大人の恋愛は複雑?年上男性を落とすためにすべき会話術とは?

拡大画像を見る


好きな相手が年上であればなかなか恋愛もスムーズにいかず悩むことも少しながらあるはずです。今回は、年上男性を落とす為の恋愛会話術を紹介します。


子供ぽさは捨てる

大人の男性を自分の彼氏にするためには、子供ぽさを捨てることが重要です。大人の男性は子供らしさが可愛いと感じる時期をとっくにすぎており、子供らしい一面を見るとどうしても子供に見えてしまい恋愛対象としてみてくれなくなるからです。
もちろん、そんな無邪気さが可愛らしく愛おしいと考える男性も少なくないのですが、実際にはなかなか上手くいかないことものちに多くなるため、最終的にこれでは駄目だと別れに繋がりやすくなるからです。
わがままも極力抑えなければなりませんし、子供らしさを捨てるということは意外と難しいことと言えます。いくら好きな女性であっても実際付き合いをしていることで辛いと考える男性も少なくないのです。


大人ぽくいる

自分の中で大人っぽい女性をイメージします。すると自分と理想の大人女性は異なる部分に気づくことができるのです。大人ぽくと言われても実際どうしたら大人の自分になれるのか分からないと考える方もいるかもしれないです。
その場合は、何よりも見た目ではなく接し方や態度を重視して行動することが大事といえます。いつまでも大事と思える現状がとても理想と言えますし、何よりも今後を考えると難しいことなのです。
いつまでも理想女性を保つのは大変ですが、努力次第の行動できちんとした理想女性に近づくことができます。彼に対して理想の女性とはどのような女性かという点もリサーチしておくことが重要なのです。


相手の意見を尊重する

まず、相手の話をきちんと聞いて相手の意見を尊重する事が第一歩といえます。人の話を聞かない相手に対して、男性側が理想とするとは考えにくいのです。相手の意見を耳にいれることで、人の話をきちんと聞くことができる女性であると良い印象をうけることができます。
相手がこうしたいという気持ちがあるのに対してそれは違うと、真っ向から意見を否定するのはいけないです。大人の男性というのは、自分自身に自信がある方が多くプライドが傷ついてしまいがちなのです。優しく接することが大事です。


彼を褒める

彼を褒める行為は、年齢が年上であってもはたまた年下であっても変わらない行為といえます。人は誰もが認められたいという願望をもっており、認められる事で喜びが最大限になるのです。
好きな相手であれば尚更褒められて嬉しいものですが、そうでなくてもすごいと褒められて嫌な気持ちをもつ人は少ないのです。いつまでも誰かに認められたいという気持ちは変わらず、男性はピュアな気持ちを持ったまま成長するのです。


まとめ

大人の男性だからこそ、とる行動とどの男性にとっても効果的な方法と様々な理由があるものなのですが、当たり前と言って良いほど人は否定される事を嫌い、認められたいという願望があるものなのです。
お付き合いするにあたっていつまでも側にいたいと考えるのは、皆同じ感情ですが男性も大人になるにつれて将来結婚する相手として頭にいれるのです。その為、理想と感じる女性の側にいようと考えますし、何よりも好きな相手だからこそ側にいたいと思うのです。
大好きと思われる為に日々の自分磨きは大事といえます。努力は1日にしてならずですから、自分のペースで頑張ることが重要です。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/14 19:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます