藤崎マーケット・トキ 全国レベルは「仮想通貨で取られた金額」 「花の甲子園」ゲスト

拡大画像を見る

 お笑いコンビ・藤崎マーケット、NMB48・梅山恋和(18)が14日、京都市の池坊会館で行われた高校華道日本一を決める「Ikenobo 花の甲子園2021」に参加した。

 終了後、「全国大会に出られる自信のあるもの」を聞かれた配信ゲストの藤崎マーケット・トキ(36)は「仮想通貨で取られた金額。圧倒的に優勝だと思う」と即答。相方・田崎佑一(40)が「数年前に全財産をぶち込んだら、ハッカーされまして」と説明した。梅山は「お餅がメッチャ好きなんで、“お餅愛”の大会があったら」と回答した。

 今大会は「花の力」をテーマに、リモートで行われた地区大会を突破した9校で争い、岐阜県立岐阜商業高の古田羽菜さん(16)、横山あこさん(15)、松本夕奈さん(16)の1年生トリオが優勝。早くも史上初の3連覇を見据えていたが、田崎は3人が挙げた好きな芸人がミキ、ジャルジャル、千鳥と知り「優勝は取り消し!」と悔しそうに話した。

関連リンク

  • 11/14 17:50
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます