チームラボのサウナが「サウナシュラン2021」で特別賞を受賞! 東京・けやき坂下にて11月23日まで

拡大画像を見る

 チームラボは11月11日に、東京・けやき坂下で開催中のアートとサウナによる新しい体験「チームラボ & TikTok,チームラボリコネクト:アートとサウナ」(TikTok チームラボリコネクト)が、“今行くべき全国のサウナ”ランキング「SAUNACHELIN(サウナシュラン)2021」で特別賞を受賞したことを発表した。

 TikTok チームラボリコネクトでは、サウナに入って冷水を浴び、休憩する「超温冷交代浴」を通して、来場者に感覚が研ぎ澄まされた“ととのった”状態になってもらった上で、アートに没入してもらう。
 美術館や宮殿といった高級な場所でアートを鑑賞するのではなく、来場者自身が「最高級な状態」になってアートを体験することで、世界と時間に再びつながること(リコネクト)を目指す、新しい形の展覧会。
 SAUNACHELIN2021では、TikTok チームラボリコネクトを「サウナの新たな可能性を拓いた、壮大な実験と実践の場」と評する。
 なお、TikTok チームラボリコネクトは11月23日までの期間限定で開催されている。
 TikTok チームラボリコネクトでは、女性専用サウナ・貸切専用サウナを含む計7室のサウナを備えており、中温多湿から超高温ドライまでさまざまな温度・湿度を組み合わせており、サウナ初心者からサウナ愛好家まで楽しめる。また、サウナ室ごとに白樺・ジュニパー・松・シナモン&ジンジャーの天然アロマやほうじ茶の香り、焚き火・洞窟の川・水琴窟・森の風・炎・ピンクノイズといった、さまざまな環境音や音楽を体験できる。
 チラー(冷却器)によって冷やされ温度が一定に維持された冷水シャワーも完備しており、直径30cmのシャワーヘッドを、頭上および肩口の計2カ所に設置し、頭上から大量の冷水を浴びることができる。髪を濡らしたくない場合は肩口から冷水を浴びることもできる。冷水エリアは、それぞれが水の作品空間となっており、身体ごと作品に没入できる。
 さらに、男女別更衣室には温水シャワールームを備えており、シャンプー、コンディショナー、ボディソープ、メイク落とし(女性専用)を無料で使える。
 展示作品は、アート浴エリアが「生命は結晶化した儚い光/Ephemeral Solidified Light」「空中浮揚/Levitation」「降り注ぐ雨の中で増殖する無量の生命 - A Whole Year per Year/Proliferating Immense Life in the Rain - A Whole Year per Year」。
 冷水エリアでは「円相に迷い込んで/Step into the Light Circle」「円相を通り抜けて/Walk through the Light Circle」を展示する。
 
 サウナエリアでは「呼応するランプのアレイとスパイラル - ワンストローク Metropolis Tokyo/Array and Spiral of Resonating Lamps - One Stroke, Metropolis Tokyo」を展示している。
 
 さらに、家でも体験可能なTikTokとチームラボのコラボレーション作品として「生命はどこであろうと強く咲く/Every Life Survives in Fluctuating Space」を、アートとサウナの体験の一環である“外気浴”のための作品として、TikTokのカメラ越しに体験できる。
 開場時間は10時~23時(最終入館は21時30分)。
 料金は、平日モーニングチケットが2400円、平日チケットが4800円、土日祝・特定日チケットが5800円。
 サウナ1室貸切は、平日チケットが2万円、土日祝・特定日チケットが2万5000円で、どちらも最大4名まで利用可。
 SAUNACHELINは、TTNEが「今行くべき全国のサウナ施設」をランキング・表彰したもので、さまざまな業界のプロサウナーが審査委員となり、全国5000以上のサウナ施設の中から、水風呂・外気浴スペース・ホスピタリティ・男女の有無・料金設定・清潔性・エンタテインメント性・革新性などの観点で評価を行い、既存の枠に捉われず、新しい試みによって新たなサウナの価値を導き出した革新的なサウナ施設を選出している。

関連リンク

  • 11/14 14:00
  • BCN+R

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます