二宮和也が語った“関ジャニ∞の特徴”が「面白すぎ」「的確かつ秀逸」と話題

【モデルプレス=2021/11/14】関ジャニ∞の大倉忠義が、14日放送の日本テレビ系バラエティ番組「ニノさん」(毎週日曜あさ10時25分~)に出演。嵐の二宮和也が、関ジャニ∞の特徴を語り、話題を呼んでいる。

◆大倉忠義は「お酒飲むととてつもなく豹変」

二宮は、ゲストで来た大倉の印象について聞かれると「不思議な人」と回答。バラエティー・楽器・ダンス・芝居とこなし、クールな一面を持ちつつも、「妙に明るい時もあって。それこそお酒飲むととてつもなく豹変するし…」と語った。

番組レギュラーのSexy Zone菊池風磨も「そうですよね。酔っぱらいおじさんです。親戚のおっちゃん感。急に『どうしたん?(中島)健人と仲良くしーや』(と言ってくる)」と暴露し、大倉を笑わせた。

◆二宮和也、関ジャニ∞の特徴語る

そこから関ジャニ∞メンバーは1人1人キャラクターが立っているという話題になると、二宮は「関ジャニ∞って、キャッチボールしないで、皆で誰が1番ボール遠くに投げるかの戦いしかしてないんですよ。皆で投げて、投げっぱなし」とグループの特徴を表現。

この説明にはスタジオも笑いに包まれ、視聴者からも「ニノの表現が面白すぎる」「的確かつ秀逸」「さすが!!わかってる!!」など、多数の反響が寄せられていた。(modelpress編集部)

情報:日本テレビ

【Not Sponsored 記事】

関連リンク

  • 11/14 13:16
  • モデルプレス

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます