眞子さん、髪をおろした姿&小室さん、セーター ラフないでたちで日本を発ちNYへ

拡大画像を見る

 秋篠宮ご夫妻の長女小室眞子さん(30)と夫の小室圭さんが14日、羽田空港から米ニューヨークに向けて出発した。

 2人は午前10時8分ごろ、空港のゲートに姿を見せた。眞子さんは髪をおろし、パンツスタイル。小室さんはグレーの前開きタイプのアイリッシュセーターにパンツ、ブーツと、ともにラフないでたちだった。

 SPとみられる人物6-7人に警護されるように30メートルほど動く歩道を移動。報道陣からは「おめでとうございます」「今のお気持ちは」と声がかけられた。2人は軽く会釈をしたが、言葉はなかった。

 ゲートを通過した後は、先にゲートを通っていた乗客に写真を撮られる一幕もあった。2人を乗せたNY便は機長が報道陣に手を振った後、午前10時39分に離陸。2人は日本を去った。

関連リンク

  • 11/14 10:43
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます