新庄新監督の圧勝?ドン小西からファッションを酷評されるもネットは大盛り上がり

拡大画像を見る

 日本ハムファイターズの新監督・新庄剛志氏が11月9日、自身のツイッターを更新。フォロワーに対して、素朴な疑問を投げかけた。秋季キャンプ視察中の新庄氏はその合間を縫って、「どん小西さんって誰だっけ???」(原文ママ)とツイート。ファッションデザイナーのドン小西氏を挑発したのだ。

 ドン小西氏は11月8日に放送された「ゴゴスマ‐GO GO!Smile!‐」(TBS系)に電話出演し、新庄氏のファッションについて「彼はセンスがいい人じゃないのよ」「目立ってなんぼというか、そういうこと。ヒーローファッション」と辛口コメント。11月4日の監督就任会見の襟を立てたシャツについても「イカみたい」などと酷評していた。

 新庄氏の投稿はそれを受けてのドン小西氏への反撃ツイートのようで、コメント欄は大盛り上がり。「ドン小西の服装を見て、センスがいいなぁって思ったことは一度もないのだが」「まずファッション以前にドン小西は太ってて体がダサい。その点新庄は絞っててカッコいい」「あえて、『どん小西』って、間違ってツイートする高度な煽り、最高です(笑)」などと、新庄氏を支持するコメントばかりでドン小西氏は完全にアウェイの状況になっている。

「ドン小西氏によれば、新庄氏はかつて顧客だったとのことですが、名前まで間違われるほど認知されていないというのは屈辱的でしょう。おまけに相手は時の人である新庄氏。世間も完全に新庄氏サイドについていますから、必要以上にディスられてしまっているのも残念なところです。

 ちなみに報道対応の際にこのツイートについて聞かれた新庄氏は『オレ、16年“浦島太郎”だったから。知らないので。誰なんだろうという意味で』と、本当にドン小西氏を知らなかったと釈明。そのうえで、『野球野球じゃなくて、パッと盛り上がる。その辺、面白いじゃないですか。かみつくって』と、エンターテインメントの一環であえて噛みついてみたと説明していました」(芸能ライター)

 グラウンドの中でも外でも、新庄氏の言動からしばらくは目が離せなさそうだ。

(田中康)

関連リンク

  • 11/14 10:15
  • アサジョ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます