「そんなすぐに?」男性が付き合ってすぐにやっぱり別れたいと決意する理由は?

拡大画像を見る


付き合ったばかりといえば、普通はお互いに楽しいことばかりで一番ドキドキする素敵な時期だと言われがちです。
しかしながら、付き合ったばかりだからこそ相手に対する情がなく「やっぱり違う!」という理由で別れてしまうケースもあります。
女性も男性も、そういう心変わりはある意味責められないかもしれません。では、男性はどういう理由で付き合ってすぐに別れたいと考える人が多いのでしょうか。


彼女が急にワガママになった

男女とも、付き合ったことに安心して急に本性を見せるという人がいます。そのため、付き合う前は穏やかで尽くしてくれるタイプの女性だったのに、付き合ってすぐにワガママな本性を見せられると、男性が別れたくなるのも当然でしょう。
付き合う前に猫を被るのは誰でもある程度はすることですが、あまりにも露骨だと幻滅されるリスクがあるので注意が必要です。


他の女性と良い雰囲気になった

付き合う前に複数の女性にアプローチをする男性は少なくありません。たまたま最初に告白してくれた女性と付き合ったものの、その直後に本命だった女性から告白されると「付き合ったばかりだし、まぁいっか!」となる人もいるでしょう。
こういった理由でフラれると女性としては傷つきますが、逆に浮気性な男性と早く別れることができて良かったとポジティブに考えるのがおすすめです。


仕事が忙しくなった

付き合ってすぐは、お互いに頻繁にデートがしたかったりたくさんLINEをしたかったりするでしょう。
しかし、そのタイミングで仕事が急に忙しくなると、どうしても彼女との付き合いが後回しになってしまいがちです。そんな時に彼女から「付き合った途端に冷たくなった!」などと責められたら、嫌になってしまうかもしれません。
男性の態度が急に変わっても、何か理由があるかもしれないのでいきなり責めるのはやめましょう。


付き合ったばかりだからこそふとした瞬間に別れを決意する男性は多い!

付き合いが長くなると愛がなくても情があって別れないこともありますが、付き合ってすぐの場合は情が育ってないので愛が消えるとすぐに別れを選択しがちです。
特に決断が早い男性は付き合ったばかりでも躊躇せず別れを決めるので気を付けてくださいね。(土井春香/ライター)
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/14 8:00
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます