江口のりこ「宝くじ高額当選」のチャンスが!【美女に乗っかる金運アップ術】

拡大画像を見る

 今季限りで引退する日本ハムファイターズの斎藤佑樹投手(33)。15年前の夏の甲子園で大フィーバーを巻き起こしたものの、プロでは15勝にとどまりました。

 そんな斎藤投手と似た「特殊格」の持ち主が、女優の江口のりこさん(41)。運勢の浮き沈みが非常に激しく、野球にたとえるならホームランバッター。宝くじで高額当せんを得る方によく見られる星回りです。

 そういう意味で、江口さんは大器晩成タイプ。10代から女優の道を志し、下積み時代は風呂ナシのアパートで食べるものにも困る生活だったそうです。

 それが今では映画やドラマに引っ張りだこの人気女優となり、現在はフジテレビの連続ドラマ「SUPER RICH」で主演を務めるまでに。ドラマではベンチャー企業のヤリ手女性社長という役どころ。第1話では信頼していたパートナーにお金を持ち逃げされ、倒産のピンチに陥りましたが、波乱万丈のストーリー展開は江口さんにうってつけ。多くの視聴者の関心を集めそうです。

 江口さんの運勢を占うと、ドラマさながらに金銭絡みのスキャンダルの相がチラホラと‥‥。とはいえ、総合的に見て仕事運も金運も申し分ないので「カモ」にされる心配はなさそうです。

 顔相をチェックすれば、口元がしっかり締まっている印象を受けるので、倹約家の一面も。切れ長の一重は強い金運を示し、スッと通った鼻筋は「仕事ができる人」の象徴。耳の色も形もキレイで、恵まれた40代を過ごすことができそうです。大きな耳たぶは福耳と言われますが、彼女の耳は少し小さめ。それをカバーするように、大きめのイヤリングをつける機会が多いのも好感が持てます。

 前述したように、大器晩成の性質が強いため、

「もっと人に認められる仕事がしたい」

「真面目に働いているのに給料が上がらない」

 といった悩みを抱えている方は、主演ドラマをチェックしてみては? 

 また、「秘密を守る」「口が堅い」という気質も読み取れるので、公務員や銀行員の方にもオススメ。

 ただひとつ、注意してもらいたいのが目下の人への配慮。ほうれい線の下に位置する奴僕宮(ぬぼくきゅう)が薄い印象を受けるので、「冷たい人間」に見られがち。部下に優しく接し、ドラマにあやかって超リッチな生活を目指しましょう。

水森太陽(みずもり・たいよう)東京・池袋の「占い館セレーネ」代表。10代から占いの研究と実践を行い、四柱推命をはじめ、さまざまな占術を修得。これまで2万人以上を鑑定し、占い師の育成にも尽力している。

関連リンク

  • 11/14 6:00
  • アサ芸Biz

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます