【JRA】落馬の武藤雅騎手は異状なし、東京9Rでカセノダンサーに騎乗

拡大画像を見る

 13日の東京9R・オキザリス賞(2歳1勝)に出走したカセノダンサー(牝2、栗東・中尾秀正厩舎)は、スタート直後につまずいて鞍上の武藤雅騎手が落馬したが、人馬とも異状はなかった。

 カセノダンサーはカラ馬となってレースを完走。武藤雅騎手は東京10R以降、予定どおり騎乗した。

(JRAのホームページより)

関連リンク

  • 11/13 19:11
  • netkeiba.com

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます