千葉県に初上陸!ハワイNO.1バーガー「テディーズビガーバーガー」が新規オープン


20年連続ハワイベストバーガー賞受賞中の「テディーズビガーバーガー」が、千葉県市原市の大型ショッピングセンター「ユニモちはら台」に新店舗をオープンすることが決定した。プレオープンは11月15日(月)で、グランドオープンは11月19日(金)だ。

世界中に展開する「テディーズビガーバーガー」


「テディーズビガーバーガー」は、オーナーであるテッドとリッチが大好きだった、自宅のガーデンバーベキューで作るクオリティの高いハンバーガーをファーストフードで提供したいという思いから歴史がスタートした。

第1号店はダイヤモンドヘッドの麓に1998年4月15日にオープン。着実にファンを獲得し、現在は世界4カ国24店舗に展開中だ。

日本国内では東京表参道、横浜港北、横浜ワールドポーターズ、鎌倉七里ヶ浜に、ハンバーガーをはじめ、特製ロコモコやモチコチキンなど、ハワイのソウルフードを独自のレシピで提供するカフェ&ダイナーとして店舗を構えている。

米国産牛肉100%と特製ソースの風味豊かなバーガー


世界中にファンを持つ同店は、USビーフ100%の、高火力グリルで焼き上げるジューシーなパティを使用している。


赤身肉と牛脂の割合が最適な肩肉で、ステーキにも使用されるミスジも惜しげなくミンチにして作り上げた、肉汁たっぷりのもの。


さらに、厳選された15種類からなるシーズニングと特製スペシャルソースで、素材を活かした、風味豊かなホームメイドスタイルのハンバーガーを提供する。

新鮮野菜やヘルシーなメニューにも注目

ビーフパティとオリジナルシーズニング、オリジナルスペシャルソースのほかにも美味しさの秘密がある。


鮮度にこだわり、店舗ごとに仕入れ先を変えて提供する新鮮野菜や、2日間掛けて仕込む自家製テリヤキソースも同店の魅力。また、田舎風ホームメイド製法になぞり、打ち粉をまぶして表面の焼き色を抑え、じっくりと焼きあげたオリジナルのふわふわバンズも見逃せない。

さらに、グルテンフリー米粉100%バンズ、ライ麦サンド・サラダバーガー等、身体にやさしいヘルシーなメニューが充実している。


市原市周辺で満足度抜群のバーガーが食べたくなったら、「ユニモちはら台」の「テディーズビガーバーガー」へ行こう。

■テディーズビガーバーガー 千葉 ユニモちはら台店
住所:千葉県市原市ちはら台西3丁目4番

画像をもっと見る

  • 11/13 4:34
  • STRAIGHT PRESS

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます