やっぱり嬉しい!家を立ててよかったと感じる瞬間7選

拡大画像を見る

後悔しない注文住宅マニュアル

整理収納アドバイザー・住宅収納スペシャリストぱぱらくさんの家づくりで後悔したくない人に役立つ情報を紹介しています。家づくりで悩まれている方は必見ですよ!

今回は「家を立ててよかったと感じる瞬間7選」についてご紹介します。

家を立ててよかったと感じる瞬間7選

子どもへの注意が減った

子どもへの注意が減った

出典:instagram(@paparaku999)

①子どもが騒いでる時

「下に響くからドスドスしないで!」このセリフを言わなくてよくなったのはかなり大きい!

褒められると嬉しい

褒められると嬉しい

出典:instagram(@paparaku999)

②家を褒められた時

褒められるとやっぱり嬉しい。定期的に褒められたい!笑

賃貸マンションではできない!

賃貸マンションではできない!

出典:instagram(@paparaku999)

③BBQをした時

庭でのBBQは、賃貸マンション時代はできなかったこと。しょっちゅう外で肉を焼きたくなってしまいます。笑

木の家に住む特権

木の家に住む特権

出典:instagram(@paparaku999)

④木の香りがした時

住んで2年になるけど、家を数日あけた後などたまに木の香りを感じ時があります。この落ち着く香りは木の家に住む特権◎

気を使わなくなった

気を使わなくなった

出典:instagram(@paparaku999)

⑤オンライン飲み会している時

結構声が響くので、前のマンションだったらオン飲みできなかったな〜。

家事が楽になった

家事が楽になった

出典:instagram(@paparaku999)

⑥洗濯物を干す時

洗濯機の隣に物干しスペースを作ったので、家事がかなり楽に◎

お風呂が快適になった

お風呂が快適になった

出典:instagram(@paparaku999)

⑥お風呂に入った時

前のお風呂は、寒くて冷たくて狭くて…快適とは言えなかった!

ぜひ参考にしてみてください。

関連リンク

  • 11/13 9:00
  • folk

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます