【彼を褒める】ことはとっても大切!男性は褒められることに弱いんです♡

拡大画像を見る


女性も褒められたら嬉しいものですが、男性ももちろん同様のことが言えます。しかも、女性以上に褒められることに対して喜びを感じる男性は、とてもわかりやすいのです。
今回は、褒められると喜ぶ男性心理についてお伝えします。


自信がつく

褒めるという行為は誰にでもできることではないです。そして、褒められる側は普段気づかなかった新たな魅力に気づき自信につながるのです。
褒めてくれる相手が大好きな女性であれば尚更のことが言えます。自信につながると彼自身も自信がでて、今以上にステキな彼に変わることができます。


嬉しい

純粋に褒められたら嬉しいと感じるものです。ありがとうと笑顔になってしまうのも嬉しい証拠であり、単純にその気持ちが向上心に繋がります。いつまでも彼は彼女にとっていい彼氏でいようと思うのです。
また付き合っていない男性であっても、女性に褒められると意識します。人の悪いところは目につきやすくても、いいところはなかなか目につきにくいからです。
それなのに彼女は、自分のことを褒めてくれたのだと男性も恋愛感情に向きやすくなります。


もっと頑張ろうと思う

褒められることで生まれる向上心は、もっと頑張ろうという気持ちになります。些細なことが褒められたとしても、自分自身のことをきちんと見てくれている人が存在するのだと考えるからです。
頑張ろう、見ていてくれてる人もいるのだと考え、努力につながるのです。なかなか認められないことであっても、人に認められたとき人は努力していてよかったと感じるものなのです。


好きになる

褒められることによって意識をするようになり、気づけば恋心が芽生えていたなんてことも少なくないのです。
好きになり、いつの間にか彼女のことを目で追ってしまっていたということも少なくないです。褒めることにより、女性側もいつの間にかモテ子に変身していたなんてこともあるからです。
好きになる心理は、男女ともに差はなく男性が女性を褒めれば女性側が恋心を抱くことも少なくないです。褒めるということは、人に対して意識が変わるということを意味しているのかもしれないです。


まとめ

褒めるという行為は、人に対していいことばかりといえます。皆が皆人のいいところばかり言い合えば、世界は平和になるのではないかと思うほどです。
人のいいところがわかる人というのは、それだけ相手のことを見ているということにつながります。恋のはじまりももうすぐかもしれないです。
(ハウコレ編集部)

関連リンク

  • 11/13 18:01
  • ハウコレ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます