D・アウヴェスのバルサ復帰が正式決定! 約5年半ぶりのリーガ、出場は1月から

拡大画像を見る

 バルセロナは12日、ブラジル代表DFダニエウ・アウヴェスと今シーズン終了までの契約を結んだことを発表した。

 現在38歳のD・アウヴェスは、2008年から2016年にかけてバルセロナで活躍。公式戦391試合出場23得点を記録し、ラ・リーガやチャンピオンズリーグなど同クラブで23個のタイトルを獲得した。その後はユヴェントス、パリ・サンジェルマンと渡り歩き、2019年に母国サンパウロへ加入。今年9月は同クラブとの給与未払い問題が明らかとなり、契約を解除していた。

 今夏の東京オリンピックにはオーバーエイジでブラジル代表の主将として出場し、金メダル獲得に大きく貢献。通算タイトル獲得数「43」を数えるD・アウヴェスは、かつてのチームメイトであるシャビ・エルナンデス監督が率いるバルセロナにとって頼もしい存在となりそうだ。

 なお、同選手は来週からチームのトレーニングに合流する予定となっているが、出場への登録が認められるのは来年1月になってから。約5年半ぶりとなるスペインの舞台でどのような活躍を見せるのか、注目が集まっている。

関連リンク

  • 11/13 12:36
  • サッカーキング

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます