和田アキ子 新庄ビッグボスにくぎ付け 「野球ファンじゃなくても気になる」

拡大画像を見る

 歌手・和田アキ子が13日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」に出演。日本ハムのBIG BOSSこと新庄剛志新監督に期待を寄せた。

 芸能界の“ビッグボス”も、新庄監督に興味津々の様子。番組内「週刊ワダスポ」のコーナーで「聞いたら、清宮(幸太郎内野手)君って、鳴り物入りで入ったのに2軍で。ちょっと聞いたのは『痩せない?』って」と、同監督が清宮にダイエット指令を出した話題を取り上げた。

 和田は「昔イチローに聞いたことがあるけど、野球選手も流行の体形があって(バリー・)ボンズとか、マッチョですごいのがはやって、日本人選手もそうしようとやって、プロテインを飲んだりしたって。ただイチローはああいう体にするとフルスイングが遅くなるんだって。彼独特の理論があるので。今や運動の仕方も違うからね」とトレーニング理論もさまざまあると話した。

 その上で「新庄監督を見てると、車の上に乗ってボールの高さを見たりとか、彼も今、一生懸命勉強している。それもファンに見えるから親しみやすさもあって。野球ファンじゃなくても気になるってことはすごいこと」と、日本ハムファンだけでなく野球に詳しくない人からも注目を集める同監督へ賛辞を送った。

関連リンク

  • 11/13 12:30
  • デイリースポーツ

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます