京菓子店が手がけるシフォンケーキ専門店『キニール キッチン』が池袋に期間限定オープン

 1945年創業の老舗京菓子店『京菓子處 鼓月』が展開している新シフォンケーキブランド「KINEEL KITCHIN(キニール キッチン)」が、12月1日までの期間限定で東京豊島区・池袋の「東武百貨店」地下1階イベントスペースにてポップアップショップを開店。おうちで作るお菓子のような“素朴で安らぐシフォンケーキ”を求めて、連日多くのお客さんがお店を訪れています。

 とろっと垂れるオリジナルソースと白いクリームのコントラストが目を引くお店オリジナルのシフォンケーキは、SNS映えするかわいいルックスだけでなく、美味しさもまた格別! どれもKINEEL…いや、気に入ること間違いなしの全3種類を詳しく紹介していきましょう。

「シフォンケーキ ベリーミックス」

「シフォンケーキ ベリーミックス」は、クリームでコーティングされたシフォンケーキの上に苺とフランボワーズを使用した甘酸っぱいソースをたっぷりかけ、フリーズドライの苺と細かく砕いたピスタチオをトッピング。隠し味に少量のラム酒を加え、華やかな香りと甘味を抑えたすっきりとした味わいに仕上げられています。ケーキの生地に苺の果肉が練り込まれており、絶えず変化する食感とともに苺の香りと美味しさを存分に楽しむことができます。

「シフォンケーキ キャラメルアーモンド」

「シフォンケーキ キャラメルアーモンド」は、濃厚でほろ苦いキャラメルソースがたっぷりとかかった一品。スライスアーモンドとキャラメリゼしたアーモンドがトッピングされており、芳しい香りとサクサクカリカリの食感が、生クリームでコーティングされたシフォンケーキの美味しさを一層豊かなものにしてくれます。

「シフォンケーキ クッキー&チョコレート」

 西アフリカ産と中南米産の2種類のカカオをブレンドしたビターチョコレートソースを使用した「シフォンケーキ クッキー&チョコレート」。さらにガーナ産ミルクチョコレートでコーティングしたクッキークランチをトッピングし、美味しいシフォンケーキに加えて食感&味わいが次々と変化する多彩なチョコレートテイストも楽しめる、チョコ好き垂涎の一品です。

 主役の「シフォンケーキ」は生地に米油を使うことで、しっとりふわふわの軽い口当たりと口どけの良さを実現。パティシエが丹精を込めて焼き上げ、さっぱりとした味わいの生クリームで優しくコーティングして仕上げます。

 個性と美味しさに満ち溢れた3種類のオリジナルソースとは、改めて語るまでもなく抜群の好相性! 気の合う仲間や友人と過ごす楽しい時間のお共に、また大事な方へのお土産や、毎日頑張る自分へのご褒美にも最適のスイーツ。池袋近辺にお立ち寄りの際は東武百貨店にも足を運んで、極上のシフォンケーキを手に入れてみてはいかがでしょうか。

●DATA

KINEEL KITCHIN(キニール キッチン)

期間:2021年11月4日(木)~12月1日(水)
住:東京都豊島区西池袋1-1-25 東武百貨店池袋店 地下1階
営:10:00~20:00
https://www.kineel.jp/kitchen/

画像をもっと見る

関連リンク

  • 11/13 10:48
  • 食楽web

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます