誤送信で彼に告白、初デートで告白され…私の“恋愛事件簿”

拡大画像を見る

本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。今回は会議テーマ「恋の喜怒哀楽案件〜私の恋愛事件簿〜」と題し、全国のリスナー社員からメッセージを募りました。数多く寄せられたエピソードのなかから、その一部を紹介します。


※写真はイメージです



◆茨城県 33歳 女性
インターネットで、とある人と知り合いました。彼とはLINEや電話で話したり、ときには文通をしたりして、少しずつ仲良くなっていきました。知り合って2~3ヵ月がたった頃、簡単に会える距離の人ではなかったのですが、直接会うことになりました。

実際にお会いすると、“こんな人なんだ~、思ったよりもいかついなぁ(笑)”。
なんて思いながら1日一緒に遊んだら、その帰りに告白されました! “え! 初対面でいきなり!? とてもいい人だし気が合うけど、ほかにも気になってる人がいるし……”と思い、「考えたいから、一旦持ち帰らせて」と言うと、彼が「ダメ! 今決めて! 持ち帰った後にOKする人なんてほとんどいないでしょ!」と強めに言われました。告白されて若干パニクっていたのに、そこだけはなぜか“確かに”と思いました(笑)。

結局その場でOKして、その人が今の旦那です! 結婚して7年になりますが、今では親に呆れられるほどのバカップルです(笑)。あのときに返事を持ち帰っていたら今の幸せはなかったな~、ってしみじみ感じています。「ダメ!」って言ってくれた夫に感謝です!

◆埼玉県 30歳 女性
片思いをしていた頃、1日デートしたときに“かなり脈ありかも!?”というムードを感じたのですが、あまり自信がありませんでした。そこで友達にメールで状況を話し、最後に「私から告白しちゃっても平気かな?」と送りました。その10分後、なぜか彼からメールが届きました。そのメールをひらくと「告白ってなに?」との言葉が……あろうことか、友達に送ったと思いこんでいたメールを、片思いの彼に直接送ってしまっていたのです!

その瞬間はとにかく慌てふためきましたが、意を決して「あなたのことが好きです」と送信しました。そして後日、OKの返事をいただきました! 片思いのみなさん! 友人に相談したいときは、“送り先”を充分にチェックしてくださいね!

◆神奈川県 32歳 女性
学生時代にコンビニでアルバイトをしていたときのことです。月に何回か来る、かっこ良くてすごいタイプのお客さんに片想いをしていました。来店したら、心のなかで“キター!”と叫び、“どうか自分のレジにきてくれー”と、毎回ドキドキしていました。

そんなある日、彼が私のレジに商品を持ってきました。“ラッキー!”とときめいていたのですが、支払いのときに事件が起きました。彼がお財布を取り出すと、左手の薬指に光る指輪が……! 淡い恋心が見事に砕け散った瞬間でした。その日の休憩中に飲んだコーンスープは味がしませんでした(笑)。

<番組概要>
番組名:Skyrocket Company
放送日時:毎週月曜~木曜17:00~19:48
パーソナリティ:本部長・マンボウやしろ、秘書・浜崎美保
番組サイト:https://www.tfm.co.jp/sky/

関連リンク

  • 11/13 11:00
  • TOKYO FM+

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます