なにわ男子のでビューの影で、伸びしろ的に「限界」…大ブレークが難しいジャニーズグループとは?

拡大画像を見る

 関西ジャニーズJr.の人気ユニット「なにわ男子」 が11月12日に『初心LOVE』でCDデビューした。メンバーは藤原丈一郎、西畑大吾、大西流星、長尾謙杜、大橋和也 、道枝駿佑、高橋恭平の7人組。関西ジャニーズJr.からは2014年4月の「ジャニーズWEST」がCDデビューして以来7年7か月ぶりの出来事にファンは歓喜。 ファンクラブが8月に発足され大盛況となっている。

「『なにわ男子』 がCDデビューすることでジャニーズ内の世代交代が一気に進みそうです。それにともない個々の活動が目立っている『関ジャニ∞』 がグループ活動を止める可能性が出てきています。渋谷すばるや、錦戸亮がグループを離れ、 大倉忠義も脱退の希望を持っているとウワサされています。 安田章大もソロ志望があり、村上信五もMCなどで活躍の場を広げています。ファンも気付いていますがすでに伸びしろは限界を迎えてこれからさらなる大ブレークは難しいグループです。『なにわ男子』や『 ジャニーズWEST』 の目の上のタンコブになっていてキャラ的にも競合する部分も大き く若い彼らの仕事を阻害してしまうことからいつ『関ジャニ∞』 が活動休止となってもおかしくない状態です」(芸能関係者)

「関ジャニ∞」には「なにわ男子」を一流グループへ押し上げる役目も任されている。早く『 なにわ男子』が独り立ちすることになれば、関ジャニ∞のメンバーも新しい道へ進みやすくなるともいえる。一方で心配もある。

「CDデビューのために所属事務所はテレビ、CM等々で猛烈なプロモーション活動を行っています。相当なカネをバラまいてプッシュをしているだけにもしコケるようなことがあれば大問題です。 運営サイドは利益率の高いCDセールスにこだわりを持っています。というのもネット配信もありますが現物グッズを購入することでファンがグループに愛着を持ってくれるからです。CDの売り上げ枚数はこれからを占う意味でも重要で、目標は85~100万枚くらいに設定しているといいます。」(前出の同)

 音楽チャート1位獲得は間違いないといわれている「なにわ男子」。一発目のCDは爆売れとなるか、果たして。

  • 11/12 8:00
  • TOCANA

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます