正反対すぎる! ビックリした実家と義実家の違いvol. 3【お酒・おつまみ編】

人それぞれ育ってきた環境は違うもの。そのため義実家の価値観もある程度は受け入れようと思っていても、あまりに考え方が真逆すぎると驚きますよね。場合によっては「この先うまくやっていけるかな……」と不安になるでしょう。
そこで今回は「実家と義実家の違い」をご紹介します。

お酒、おつまみの違い

・「実家で飲む人は父だけなのですが、義実家では成人した家族全員がお酒を飲むこと。『お酒が苦手』と言っている私にもすすめてくるから疲れます。夫を酒豪だと思っていたけれど、義父母に比べたら全然でしたね」(30代/主婦)

・「うちの父は、お酒と一緒におつまみも自分で買ってきます。でも、義実家では毎日晩酌する義父のために、姑がおつまみを用意してあげていてビックリ。しかもお豆腐、枝豆、お刺身など、全部小鉢にわけているんです。姑から『家族のために仕事を頑張ってくれているんだから、これくらいやらなくちゃ』と言われ、複雑な気持ちになりました」(20代/一般事務)

▽ お酒の飲み方ってこだわりが出やすいもの。仕事終わりにひとりでゆっくり飲みたい人もいれば、大勢でワイワイするのを好む人もいます。また、夕飯とは別におつまみを用意するのって結構大変ですよね。「もし夫に同じことを求められたらイヤだな……」と思うのも無理はないでしょう。

次回も「実家と義実家の違い」をご紹介します!

画像をもっと見る

関連リンク

  • 11/12 22:28
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます