目の大きさが全然違う!5分でできる「整形級」の前髪チェンジ

拡大画像を見る

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/246331/ )

「似合う髪型がわからない」「切りたいんだけど、どのくらい切ればいいかがわからない」「いつもひとつ結びになっちゃう」…

インスタで2万フォロワー以上のアカウント、日本髪型研究所・似合う髪型コンサルタントの篠原龍さん

「似合う髪型のつくりかた」がいま話題です。

 

本日ご紹介するのは、前髪目の大きさの関係。

 

たとえ流行りを取り入れた前髪でも、それによって自分の顔や目がどう変わるのかを

「知ってやる人」と「知らないでやる人」には大きな差がでてしまいます!

 

前髪と目の大きさの関係

 

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/246331/ )

■前髪を隙間なく下ろすと目が丸く見え、

■目の位置に合わせて隙間を作ると「隙間が空いているほうの目」が強調され、

■シースルーバングにすると、目が横長に見えます。

 

3パターン、それぞれ印象が大きく違うのが分かりますね。

 

具体的にはどういうことなの?

 

画像はこちらから( https://otonasalone.jp/246331/ )

■前髪を隙間なく下ろすと、目が丸く見えて→可愛い印象に。

■目の位置に合わせて隙間を作ると、隙間のある方の目が強調されて→目力がUP

■シースルーバングだと、目が横長になり涼やかな印象になって→目がキリッと見えます。

 

自分が見せたいイメージに合わせて前髪をセットするだけ。

これなら今日から実践できますね!

 

日本髪型研究所のアカウントでは、この他にも色々なメソッドを提供しています。

「自分に似合う髪型を探すことで、自分をもっと好きになってほしい」

そんな思いがこもったインスタアカウント、ぜひチェックしてみて下さい!

 

関連リンク

  • 11/12 22:00
  • OTONA SALONE

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます