加護亜依、宮迫博之に続いた「アウトな人」に『アウト×デラックス』出演者も苦笑い……伏せた名前は不倫騒動のあの人!?

 元モーニング娘。の加護亜依が、11月11日放送のバラエティ番組『アウト×デラックス』(フジテレビ系)にゲスト出演。過去の“未成年喫煙”騒動に始まり、異性関係でもさまざまなスキャンダルを伝えられてきた加護だが、近頃「“アウト”な人たちだらけ」の現場で仕事をしたと明かし、「“あの女性タレント”を思い浮かべるネットユーザーが相次いだ」(芸能ライター)ようだ。

 2000年に行われた『モーニング娘。第3回追加オーディション』に合格してグループに加入した加護は、同期の辻希美や先輩メンバー・矢口真里らとのユニット・ミニモニ。メンバーとしても大活躍。04年5月に辻とのユニット・W(ダブルユー)を結成後、同8月にグループを卒業したが、06年2月発売の「フライデー」(講談社)に未成年時の喫煙写真が掲載され、当時の所属事務所であるアップフロントエージェンシー(現・アップフロントプロモーション)から無期限謹慎処分を受けることに。

 しかし、活動休止中の07年3月に「週刊現代」(同)で再び喫煙を報じられたことで、事務所から解雇され、事実上の芸能活動停止となった。

「その後芸能活動を再開するも、09年1月に既婚俳優との不倫疑惑が浮上したり、11年12月には逮捕歴のある飲食店経営者と結婚したりと、幾度も世間を騒がすことに。さらに、15年6月までに飲食店経営者と離婚し、16年8月に今の夫である美容系の会社経営者と再婚。一方、19年3月に開催された『ハロー!プロジェクト20周年コンサート「ひなフェス 2019」』では、辻と13年ぶりに共演を果たし、ファンを喜ばせました」(芸能ライター)

 そんな加護は、今回の『アウト×デラックス』で「ハスキーな声に憧れて」喫煙したと明かしたほか、Wの頃の体重は「63キロくらい」あったが、謹慎中は「37キロ台までいっちゃって」と告白し、視聴者を驚かせた。

 また、今年9月に開催された『EXIA Presents KANSAI COLLECTION 2021 AUTUMN & WINTER』(以下、『関コレ』)に出演した際のエピソードも披露。同イベントで加護は、“闇営業”騒動の影響で吉本興業から契約を解除され、今年8月に蛍原徹とのコンビを解散した元雨上がり決死隊・宮迫博之のアパレルブランド「ZILVER(ジルバー)」のステージに出演していたが……。

「加護は、『(「関コレ」の)楽屋の並びがだいぶ“アウト”な人たちだらけで……』と、まずは宮迫の名前を挙げてから、『あと○○』と誰かの名前を口にしたものの、オンエア上は伏せられてしまいました。番組出演者たちは苦笑いを浮かべ、MCのナインティナイン・矢部浩之が『あ~、面白い並びやね』とコメントしたくらいですが、ネット上には『熊田曜子では?』『熊田しか思い浮かばない』と予想する声が続出。熊田は、今年5月にニュースサイト 『文春オンライン』で夫のDV疑惑が報じられた一方、同月末には熊田本人の不倫疑惑も浮上した中、『関コレ』に登場していました」(同)

 熊田は現在、夫と離婚調停中であり、自身の不倫については否定しているだけに、『アウト×デラックス』では名前を出さないよう制作サイドが配慮した可能性も考えられる。

「ちなみに、『関コレ』にはギャルモデルの“ゆきぽよ”こと木村有希も出演していて、彼女もまた今年1月、『週刊文春』(文藝春秋)で犯罪歴や逮捕歴のある男性と交際していたことが発覚し批判を浴びていた、ある意味“アウト”なタレント。しかし、加護は今回の『関コレ』で楽屋が一緒だった人物について『以前、私がやらかした時に、楽屋で「おはようございます。よろしくお願いします」って言った時は「あ~、やらかしてるね」みたいな感じで見られてる感覚があったんですけど、今回はすごい「よろしくお願いします!」って来てくださって』とも述べており、加護が問題を起こしていた時期となると15年以前と思われるため、17年に恋愛リアリティ番組『バチェラー・ジャパン』(Amazonプライム・ビデオ)でブレークしたゆきぽよである可能性は低そうです」(同)

 ネットユーザーの予想通り、加護が番組で名前を出したのは、やはり熊田なのだろうか。

  • 11/12 19:12
  • サイゾーウーマン

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます