親ガチャだけじゃない! 日常で遭遇するガチャ体験vol. 2

お金を入れて、カプセルが出てくるまでは中身がわからないガチャから由来し、「子どもは親を選べない」という意味の親ガチャという言葉が話題になりました。しかし、人生で誰と出会うのか、そしてそれが吉と出るか凶と出るかわからないのは、何も親だけではありません。ここではそんな日常で遭遇したガチャ体験を聞いてみました。

上司ガチャ

・「新卒入社して配属されたところの上司が、神上司と言われるくらい人気の上司だった。そこに配属された子たちは次々に出世して、早い段階で自分に部下ができる。私も神上司のもとで働いていて、仕事も順調だったんだけど、同期で他の上司に配属された、私よりも学歴が高くて優秀だった子は入社して1年くらいで辞めちゃった。上司によって社会人生活が変わるんだなって思ったよ」(30代/広告代理店)

・「入社した会社の上司は、私のダメなところをたくさん指摘してきて、私も精神的にまいった時期があった。会社と相談して上司を変えてもらったら、びっくりするくらい褒められるようになって、私も仕事へのモチベーションがアップ。上司ガチャってあるんだぁなと思った出来事だった」(20代/IT)

▽ どの部署に配属され、どんな上司がつくかはまさにガチャ。自分で選べないのに、その後の社会人生活を大きく左右するものでもありますね。

画像をもっと見る

関連リンク

  • 11/12 14:00
  • 女子力アップCafeGoogirl

スポンサーリンク

記事の無断転載を禁じます